タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

地球という名の奇跡

2007.01.08(22:34) 75


「何か奇妙なことが起こっているらしい。」イギリスのノーベル賞物理学者、ポール・ディラックは、宇宙の年齢とその中の粒子数の類似性、また宇宙における銀河系の数と、各銀河系の中に存在する恒星の数の奇妙な一致について、このように言いました。 奇妙なこと…。太陽という惑星一つをとっても、そうです。摂氏20,000℃にもなり、全長30,000kmにも及ぶプロミネンスを発する巨大な熱源、この太陽のような恒... 地球という名の奇跡




ごとうさんのブログを読んでいたら、私も子供の頃の事を思い出しました。
従兄弟(7歳上)が百科辞典を我が家に置いて帰ったので、「宇宙」って題のを見ていました。そこに書いてあった文章と写真を見て、私は自分の存在のあまりの小さい事に驚き、怖くなりました。なんせ、今!見ている星が、今はもう消滅している。。。なんて事が普通にあるらしいのですから。

それから10年ほど経ってから、私は創り主イエスさまと出会ったのですが、その時私は創り主を疑う事はありませんでした。どんだけの偶然が重なったら、地球が出来たり、人間が存在したりするのか?については「突然変異」なんかでは、説明できないでしょう。。。と、すでに思っていたからです。
スポンサーサイト


■ぴーちのきながな毎日■


<<更新遅延 | ホームへ | 温泉~♪>>
コメント
konbanwa! kinou mo arigato~(*^ワ^*)
watashi mo Jesus-sama dai dai dai suki!!! deaete yokatta desu. kyonenn watashiha umarekawaru koto dekite shiawase desu. arigato gozaimasu!
【2007/01/10 22:42】 | ReBON #- | [edit]
こんばんは~。
こちらこそ、出会えて良かったですi-178。って、さっきまで、会ってましたがi-237・・・あははははっ!

また、会ってくださいねi-236
【2007/01/12 03:08】 | ぴーち #n2Cf7PAc | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://piti8139.blog78.fc2.com/tb.php/75-31084bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。