タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

誰に対しても…

2006.12.14(01:17) 56

今日はスーパーの中のブティックの娘さんMちゃんと、いろいろ娘の受験勉強について話していました。

買い物に言ったんじゃないの?えっと(^_^;)…たぶんねヘヘッ!
彼女は英語が得意だったので、英語の点の取り方と世界史の勉強の仕方を教えてくれました。
自分も高校の時に先生の反対を押し切って、無理だって言われた東京周辺の私立大学に受かったそうです。

Mちゃんとは、最初はただ洋服を買うお客さんとしての付き合いだったのですが、彼女にちょっとしたパニック発作があり、それが何か分からず悩んでいた時に、私が精神科を紹介した事がきっかけで親しくなりました。
予期不安もあって心配そうだったので、原因がわかり服薬で普通に仕事が出来るので、よかったと思います。
今は新しい資格試験にも取り組んでいて「結婚は?」とツッコミを入れたくなります(笑)
最近は買わないお客になった私ですが、相変わらず普通に接してくれるので、信用出来る人だって思っています。
あっ!そう言えば、かつてスーパーの他の部署の人が彼女の悪口を言ってました。「GUCCI」の小さい紙袋に化粧直しを入れて歩いていたから…でした。
私もブランド品には関心はないのですが、そんな事と見た目で悪口を言う方が変なのかもな?と近頃、節に思います。

私は、そこのブティックが今の所成功している意味がわかります(いろんなお店に通いましたから(^^ゞ)。
悪口を言われるのは、妬ましいからって場合も多いんです。誰に対しても変わらない親切な態度で接する事や、買わないお客さんにも親切な態度で接する事ですね。人は差別された時に一番馬鹿にされたと感じます。
また、何度かこられたお客さんの好みを覚えていて、値段にこだわらず似合う物や好みに合わせて差し上げるのが良いと思います。

人は元々、自分よりも劣る人を低く見て馬鹿にする事で自分のプライドを保とうとする性質がありますから、他者を自分よりも上に立てる事が出来る人は尊敬しますよ!

打算やお世辞でなく…
「あなたは素晴らしいですね!」って、心からいつも言える者でありたいです!
スポンサーサイト


■ぴーちのきながな毎日■


<<司法書士事務所 | ホームへ | 受験生の家族>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://piti8139.blog78.fc2.com/tb.php/56-379497da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。