タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

まあ、いいやっ(-^〇^-)

2011.07.20(00:17) 558

先日、義母が調子(頭の)を悪くしていて大変だった。

妄想を抱いて、怒り出したからだ。
日頃、会わない人たちが、自分の悪口を言っていると思い込んでしまったのだ。
ブツブツ、ブツブツ訳のわからないことで怒っている。

私は、妄想だと分かっているので、気にしないで食事の用意をしていた。
「まっいいや!!好きに話して下さいなっ…!」

しかし、遂に夫に飛び火が来た。
ヤバい!
夫に向かってブツブツ言い出したからだ。
案の定、夫も怒り出した。
無理もない。彼は、本当に本当に、母親に尽くしているから。

次に、私に尋ねて来た。
「ぴーちさん、どう思うかね?」
「ばあちゃん、悪く言わない方が良いよー!
みんなばあちゃんの事を褒めておられたよー。
○○さん(夫)も、あんな良い息子はおられんよー」
と。
(これはウソではない。先日、義母の姉が褒めてたので…)
それでも、義母はブツブツ言って怒っていたが…。

しかし、そのうち義母の頭が少しづつ、正常になって来た。
「そうかも知れんね~」

次の日、正常になった義母は、いつものように、
「ぴーちさんや○○さんに世話になるね~、すまんねー」
と…。

元々、とても優しい義母だ。
しかし、人間には時々「怒り」によってストレスを解消する方法が備わっているらしい。
「怒り」が封鎖されると、精神的にダメージを受ける場合がある。

義母も、時には感情を解放しないと、落ち着かないのだろう。
ただ、怒りの方向が違うと困るが…(苦笑)。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


■ぴーちのきながな毎日■


<<疲れの効能 | ホームへ | イエスさまを信じて歩む幸せ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://piti8139.blog78.fc2.com/tb.php/558-984d718a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。