タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

慰めと憐れみ

2017.07.09(16:03) 1603




眠い眠い眠い毎日を終えて、今日は元気に礼拝に行きました。

さすがに今日は、全く眠くなりませんでした。

まぁ~あれだけ寝ればね~

さて今日は、私たちが若い時(30数年前に)?

親くしていた教会の先生ご夫妻が奈良から来て下さいました。

来られる事は、かなり前に決まっていましたが、

それでも礼拝は、「普通」の気持ちで出席しました。




ところが、賛美を歌っている時に「先生ご夫妻が来られた事」が、

いかに神さまのご配慮だったか!愛だったか?と思い、

その愛に泣きそうになりました。

かなり昔の苦しかった頃、そこにも神さまは一緒にいて下さったんだ!

今こうして、先生ご夫妻が来て下さった自体が、イエスさまの愛なんだ!

と分かりました。



礼拝が終わって、私は奥様に「私がどんな風に教会に帰れたのか?」

って言う経緯をお話ししたら、奥様が泣きながら抱きしめて下さいました。

私に対して、なんて身に余る幸せを与えて下さった事でしょう。

私は、人と比較するなら誰よりも劣った者です。

全く幸せを与えられるに値しないのに、憐れんで下さったんです。




ですが、この頃私は他の人と自分とを比較することはありません。

比較する必要がなくなったからです。

大切なことは、神さまと私との関係ですから。

もちろん、この関係も神さまから一方的に与えられた恵みでした。

あーーーイエスさま、今日もありがとう!(*゚∀゚*)

ささっ、今日はこれで疲れたので早めに寝ますね。








スポンサーサイト


■ぴーちのきながな毎日■


<<普通に流れる日々 | ホームへ | 眠い日々>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://piti8139.blog78.fc2.com/tb.php/1603-a5790de5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。