■ぴーちのきながな毎日■

不安神経症うつ症状、パニック障害を抱えつつオークションをしています。恵みによって生かされてるクリスチャンの日記です!

Entries

着物撮影…松江城山




おはようございます(*´▽`*)

怒涛の三日間が終わりました・・・(娘たちの帰省)

なので、今日は予定通~り疲れています(^^;)

でも、ウツじゃないので身体は疲れていても、心は感謝な気分です。

この三日間は、神さまが祈りに応えて下さった奇跡の日々でした。



【1日目・・・金曜日】昼食&城山での写真撮影

米子空港→サンラポーむらくも→堀川小町(着物屋)

→吉田写真堂→松江城山→うどん玉木→ひかわ美人の湯→帰宅



先ずは結婚前の家族写真を撮るために、

夫は、米子鬼太郎空港に二人を迎えに行き、私は両親を迎えに実家へ。

天気予報は、午前中は雨70%・・・午後20%!

祈りました~っ!!!!「雨雲よ去れ!」



実家の父は、体調が悪くて欠席になり、お祈りしてあげました。

なので母と一緒に松江の「サンラポーむらくも」に。。。

そこで待ち合わせて、お昼を食べました。






それから「堀川小町(着物レンタル)」で、彼は特別に羽織袴を借り、

娘は、いろんな中からピンクの着物を選んで着せてもらいました。

帯は、少し幅の広いモノにしてもらって。



ここから、吉田写真堂のスタジオに行って、家族写真を撮りました。

当初は、スタジオを借りる予定はなかったのですが、

雨の予報だったので、急遽スタジオで。

でも、結果的にキチンとしたプロの写真を撮ってもらえて良かったです。




それからセミプロのカメラマンに、城山での写真撮影をお願いしました。

以下は私が撮った写真ですが。





松江城をバックにして、良い感じでした。



お城と、満開の桜と、着物の二人がとても似合っていました。





この後で、二人は城山から降りたのですが、

そこに上がって来たのが、ツアーの韓国人観光客の皆さん。

韓国語のガイドさんが、二人を見て韓国語で、

「このような着物を日本人の方は着ます。」と言ってたそうです。

するとすかさず彼が、「私は韓国人です!」と…(爆笑)

それなら是非!と、一緒に写真を撮ることになったそうです(笑)。




二人共に、とっても楽しそうでしたし、綺麗に写真を撮って頂けました。

レンタル着物店の「堀川小町」さんも、とっても喜んで下さいました。

(この後で、わざわざ斐川まで写真のデータを届けてくれました。感謝!)

結局、やや曇り空だったけど雨は全く降らず!

感謝でした~イエスさま、ありがとう!




夜には、「ひかわ美人の湯」でゆっくり浸かって癒されました。

彼は?と言うと、露天風呂の石の上で1時間も寝てましたΣ(゚д゚lll)

いやぁ、日本人でそこで寝る人はいないだろうなぁ~(笑)

私たちは、彼の行動に慣れているので、二階の畳の上で横になって待ちました。

「ねぇねぇ、お風呂に沈んでいるんじゃない?」と心配して、

夫が2回も生存を確認しに行きましたけどね(笑)

あー楽しかったーー( ´∀`)



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ぴーち

Author:ぴーち
田舎でのんびり生きている私ぴーちの、のんびりした毎日です。
不安神経症を抱えつつ、洋服のオークションとフリマをしています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ