タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

信仰心

2017.01.14(19:19) 1470



ふと、夫と話してたんですが、

「人生って、なかなか大変な事が多いものだねー」と。

先日の仕事でのストレスが、未だまだ癒えずってところでしょうか。

子ども達の事は、たくさんの祝福もあるけど、やはり心配は尽きないし、

夫の仕事は、トラブルが付きものでストレスを負う仕事ですし、

私は、ふと体調が悪くなることだってあるし。

と、真剣に考えれば、悩みの種はいくらでもあります。




それでも、夫にはイエスさまの恵みがあるから大丈夫!だそうです。

「いつもイエスさまの愛の中に入って行けるから大丈夫だよ。」

と言うことらしいですよ。心に平安があるからって事で。

神さまを信じていない人達が、自分の力で頑張っておられるのは、

なかなか大変な気がするのですが、

そうでもないのかなぁ~?



昔から気づいていたのですが、中小企業には神棚が祀ってあるな…と。

どう見ても、神さまなど信じていなさそうな社長さんが、

神棚に、榊?か何かを上げている姿が、普段とあまりに違って驚きました。

だって、普段は社員を怒鳴ってばかりおられたから(^^;

何箇所かの会社で、同じような場面に出会いました。

友達の旦那さんも中小企業の社長ですが、アパートに神棚作ってたし。

その時も、かなりビックリしました。

会社は、運とか偶然とか目に見えない事ですぐに傾く事もあるからかしら?

儲かるけど、リスクも高いので普通のサラリーマンよりも怖いかもな。




あれ?何の話しだっけ?

あーと、夫の仕事の話でしたね。

雪が降っていますが、事故とかありませんように。



スポンサーサイト


■ぴーちのきながな毎日■


<<招かれている礼拝 | ホームへ | 寒波の中>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://piti8139.blog78.fc2.com/tb.php/1470-679fe9e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。