タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ひとりぼっちの一羽の雀

2016.11.12(11:58) 1417




朝起きて、「わたしは一羽の雀みたいにひとりだ~」

と言うイメージが来ました。

(朝一で見たフェイスブックに雀の画像があったからだけど・苦笑)

でも実際には、私には家族もいるし友達も、教会の友達もいます。

ですから孤独ではないんですけど、ホントは「ひとり」と言うのも事実かも?知れません。




ある時、ダメな自分に飽き飽きしていた時に「でも、自分を生きるのは自分しかいない」

と思った事を思い出しました。

嫌でもダメでも、周りが何と言おうと自分を生きるのは自分だけ…。

誰も助けてはくれない…。

立派な母親でもない、立派な妻でもない、立派なクリスチャンでもない!

でも、そんな頼りない自分は、自分しか生きてくれないんだ!

でも、こんな私でも一緒に生きて下さるのはイエスさまだけだ!

と気づきました。




今朝の雀に戻りますが、そんな孤独な一羽の雀みたいな私でも、

一緒に歩んで下さるのはイエスさま!だから、孤独じゃない!と思いました。

実際に、私はひとり時間が多いんですけど、孤独を感じてはいません。

昔の私なら寂しくなって友達探しや、やる事探しをしていたでしょう。

もちろん家族や友達は、とっても大事です。

それも、ちゃんと自立していてこそ豊かな関わりが出来ると思います。

相手に依存したり、無意識に利用?したりすることはよくありますから。

人間には、人間ひとりを丸ごと全て受け止めるだけの力と愛はありません。

ほんとの神さまにしか出来ない相談ですね。




さあーて今日は良いお天気だから、またお花を植えましょうか?

一個だけど(笑)



スポンサーサイト


■ぴーちのきながな毎日■


<<光合成してます。 | ホームへ | 負けっぱなしの「雨にも負けず」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://piti8139.blog78.fc2.com/tb.php/1417-d516c7a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。