タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

家長(娘の帰省)

2007.06.10(01:14) 128

昨日の朝、娘が帰って来た。

母のお見舞いのために、強行スケジュールで帰った。夜勤明けの息子が自分から迎えに行くと言って出かけた。何気に二人は仲が良い。それは昔からだった。普通は男女の兄弟はあまり話さないとか、一緒に遊ばないのが普通なのに、彼らは年をとっても仲が良い。

そして相変わらず、私は娘に振り回される事になったのだが、以前とは違う。私は元気o(^-^)oなのだから…。
お昼寝はしたものの、あちこちしたりパソコンでCDを買ったり、ZARDの追悼コンサートをしたり…などなど忙しく過ごした。

ばあちゃんとは、地元で有名な蕎麦屋で食べて、病院では病院内の喫茶店でデザートを食べて(同室の知らないおばあちゃんにおごってもらった…)、病室ではお見舞いにもらった品々を食べて…家ではまたまた普通に食べて。。。(-_-;

それから、私の作ったお気に入りのベッドルームで音楽♪を聞きながら寝ている。

母は順調に回復して、何としても娘のところに遊びに行くゾ!と張り切っている。

家族と言うものはナカナカ良い物だと私に教えてくれたのは、彼らだった。おばあちゃんであり、夫であり、彼ら子ども達だった。

実家になじまなかった私に、家庭をプレゼントして下さった神さまに感謝する。家の家庭の家長はイエスさまなのだから。
スポンサーサイト


■ぴーちのきながな毎日■


<<それぞれの人生 | ホームへ | ひとりの時間>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://piti8139.blog78.fc2.com/tb.php/128-5ccdbf8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。