■ぴーちのきながな毎日■

不安神経症うつ症状、パニック障害を抱えつつオークションをしています。恵みによって生かされてるクリスチャンの日記です!

Entries

喪失感…



おはようございます(*^-^*)

今朝も、苦しい中で目覚めましたが、

こうやって、ゆっくり歩める毎日に感謝したら元気が出てきました。

無理して頑張る必要のない環境にあることに感謝!

「まあ、のんびりしてたら良いよ~」と自分に言い聞かせて、起きました。



昨日は、前々から約束してた友達とのランチに行って来ました。

もう、秋ごろから約束してたんですが、いろいろな事情で昨日となりました。

新しく出来たという、カフェ?「KOMACHI」ってとこでした。

行くなり、「わあ~~~人がいっぱい!!!」・・・今日平日だよね?

クリームパスタのセットを頼んでみましたが、美味しかったです。

濃厚なクリームに、チーズをたっぷりと入れてもらって私好みのパスタに。

これはリピ間違いなしですね。

明太子バターのバケットもとっても美味しかったですよ。

+サラダ+デザート+コーヒーで、頂きました~




さてさて、娘の財布紛失事件ですが。。。

いろいろな所に手続きに行って、出費多端。

そして落ち着いたら、「LOST」感がやってきて落ち込んだそうです。

喪失感は、例えそれがどんなモノや人であれ、心にダメージを与えます。

失ったお金だけではなく、お気に入りの財布とか、買ったばかりのチケット。

お金を失った以上に、そんな喪失感がイタイ事があります。

私は、その「痛み」を何日かかかって噛みしめて癒されるのを待つのは大事だと考えています。

何事もなかったかのように、カラ元気で吹き飛ばすよりも、

「起きてしまった事はしょうがないから、前を向いて行こう」と無理して忘れようとするよりも、

「折角見つけたお気に入りの財布・・・大切に使おうと思ってたのにな~」

「友達と行くために買ったチケット・・・友達は楽しみにしているのにな~」

自分にとって大切なモノを失う痛みを知ることは、

後には、他の誰かの痛みを知る手掛かりになると思うからです。



そんな事を考えていたら、ちょっと大切な事に気づきました。

神さまが大切に思っている一人一人が、自分の手から離れて、

失われた状態にあることは、神さまにとってどんなに心が痛いことでしょう。

一人一人を、大切に思い入れを持って創られたのに、

今は、近くにいないとはどんなに悲しいだろうなと。

そんな神さまの喪失感が、あの十字架の愛となって現れたんだなぁ~と思います。

十字架によって、再び私たちを近くに引き寄せて下さったんですね。




あ、それで娘はどうなったかと言うと、

ナント!いつも親切にして下さっているご夫妻が、お金を下さったそうで。

それも、失った金額以上に。。。

娘がそのご夫妻に助けを求めた訳ではなく、たまたま友達とその話をしているところを、

ご夫妻が聞いておられ、親切に手紙と一緒にお金を下さったとの事。

わぁ感謝ですね~(⌒▽⌒)

神さまは、生きておられます!

そして韓国人は、とっても親切です!

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ぴーち

Author:ぴーち
田舎でのんびり生きている私ぴーちの、のんびりした毎日です。
不安神経症を抱えつつ、洋服のオークションとフリマをしています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ