タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

紛失っ!!!

2016.01.30(09:43) 1212


娘が小さかった頃…。




おはようございます。

今日は、恒例のモーニングはお休みです。

お昼に、親戚?の昼食会があるからです。

親戚と言っても、初めて会う人もいるので、ちょっと緊張~(^-^;

ナーバスになっています。



ところで、フェイスブックなどで、頑張っている人を見ると気が遠くなります(笑)

大きなステージでコンサートする!とか、

毎週、定例の集会をコツコツと開いている!とか、

美味しそうなご馳走をいっぱい作った!とか。。。



思っただけでも、気持ちが悪くなって倒れそうです(*_*)

そうそう、何も「私にしなさい」って言ってないんだってば~

はい、そうなんですが、その人の気持ちになって勝手に胸がいっぱいになってます。

でも冷静に考えると、その人は元気だし能力もあるので全然平気だと思います。



あ、昨日ハプニングがありました。

娘が、財布を落としたんです(-_-;)

カードも、現金も、免許証も、ぜ~~~~んぶ落としたそうで。。。

ガク~~~~ン!((+_+))

昨日は、私たちもカードの停止手続きをしてました。

あああ~そうそう、生きているといろんな事があります。ドンマイ!



ゆっくり考えると、自動車事故をしたことに比べたら大したことはありません。

不治の病に罹ったとか、命に関わることでないなら大丈夫!

人生はいろいろあるんですよね~

私にとっては、(誰にとっても?)そのいろいろが嫌なんですが、

これは仕方のないことです。

乗り越えられるようにお祈りしていきます。



そうそう、フェイスブックの三浦綾子さんの言葉に、


愛するというのは、愛する者を、長い間に襲うかも知れない荒波を乗り超えさせ、

待っているかも知れぬ艱難を克服する力を、不断に養ってやるということではないだろうか。


(三浦綾子の言葉『ナナカマドの街から』)


私たちは、子ども達にいろんな試練を耐えられるように、

たくましく育てただろうかと考えました。

子ども達が小学生の頃から私が、病弱だったので、

親に期待せずに生きると言う訓練は出来ていたかもしれません。

でも、これは神さまが与えられた訓練で、私たちが意図した事ではありませんでした。

こんな厳しい気持ちで子育てすることも大事だったかもしれませんね。

私は、子育ての前に「自分育て」をしなければならなかったので、

ある意味でとっても大変でした。

子どもたちにも苦労をかけました。育てて下さった神さまに感謝!




さて今日は、先日ほど苦しくはないので良かったです(*^^*)

今日の食事会も無事に終わりますように。。。



↓読んでくださってありがとうございます。ブログ村に参加しています。↓一日一回クリックお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 出雲情報へ
にほんブログ村 小遣いブログ オークションへ


スポンサーサイト


■ぴーちのきながな毎日■


<<出雲市馬木町「無川」 | ホームへ | ウツに立ち向かう勇気>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://piti8139.blog78.fc2.com/tb.php/1212-15731625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。