タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

生き辛かった頃

2015.12.10(11:07) 1177

おおお~おはようございます(-^〇^-)

今日は、普通です!普通です(^v^)♪

朝、起きた時に「ふつう」だと良いですね~

って、みなさんには当たり前ですかね???



そうですね~私の記憶では20歳頃から、朝の動悸がありました。

それが私にとっての普通でしたから、苦しかったけど我慢出来ました。

36歳の時に、始めて病院に行った時、この症状を訴えると、

主治医が「よく今まで我慢してましたね~」と。

ん?これって普通じゃなかったんだ!←発見!

すぐに安定剤を処方してもらったら、なんと次の日から動悸がなくなりました。

え~~~~~っ!あれって異常だったのΣ(゚д゚lll)

どおりで、他の人のように?気楽には生きれなかったんだ。

みなさんが普通に出来る事が、私には出来ませんでした。

早起きや、イベント、行事への参加・・・などなど。

今でもイベントが苦手です、なんてことないのに。



あ、それと数年前まで主治医に言われた事は、

「ぴーちさんは、生きにくい性格かも知れませんね」って。

まあ、いろいろな事を全部話した後の事ですが。

ところが、最近ふっと思うのは、

「しあわせだな・・・」って事です。

あんなに生き辛かったのに、楽に生きれる様になっていました。

「息をするのも苦しかったのにな~今は、なんて幸せっ(*^▽^*)」

イエスさまの愛にどっぷり浸かっているようですね。

そう、もうグダグダです(^_^;)



さぁ~て、今日はオークション作業中です。

パンツを4本も出品したので、疲れたな。。。

お昼ご飯食べよっと(*^-^*)



↓読んでくださってありがとうございます。応援↓クリックお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 出雲情報へ
にほんブログ村 小遣いブログ オークションへ


スポンサーサイト


■ぴーちのきながな毎日■


<<韓国語と出雲弁 | ホームへ | 早朝の動悸>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://piti8139.blog78.fc2.com/tb.php/1177-49a94404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。