タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

人が変えられる時

2015.10.24(09:04) 1151


先日の観葉植物元気です!多肉も元気!



おはようございます。

今朝は、夫が朝から仕事で美保関まで行くらしいので、

恒例のモーニングはお休みです。

昨夜も、のんびりしていたらお客様から電話が・・・。

事故でした( ̄○ ̄;)!

即、出かけて行き帰って来たのは9時頃でした。

「夫の仕事は大変だなぁ~」と思う今日この頃です。

営業もさることながら、事故は利害関係が絡むので、人柄がもろに出ます。



あのとっても親切そうで、優しそうな方が、怒るの?って事や、

ネチネチと苦情を重ねて来る人。。。

無理難題を押し通そうとする人などいろいろです。

あ、以前は怪我をでっちあげる人もいたなぁ~(^_^;)コレハロンガイ



5年くらい前まで、夫はそんな案件を抱えると機嫌が悪かったです。

そして、家族に当たる?っぽい事もありました。

また、会社の人にはキツイ口調なども。。。イライラシテル

私は、今誰に電話しているのか良く分かるくらいでした。



ところが、いろんな試練を通して神さまにより信頼するようになったらしいです。

その頃から、夫はどんな案件でも相手が誰でも苛立たなくなりました。

機嫌が悪くなるような事もなくなりました。

「あれ~~~?これって神さま?」と思いました。

それ以来、ちょっとした事でもカッ!となりやすかった夫が、

全く!私たちに当たらなくなりました。

それからもう3年以上経ってますが、いつも平常心なようです。



本人に聞くと、

「いろんな試練を通して、より神さまに対する確信が深められて来たような気がするよ」

「以前は、とても恐れが強かったけど、平安が増し加わったようだよ」

「人は、なかなか変わらないけど、神さまは変えて下さるね~」

と言ってました。そして、

「(変えられるには)何もしなくていいんだよ、ただイエスさまの前に正直に出て信頼すればいいよ」

なるほど。。。神さまに信頼するが「信仰」だよね。

「ただ、謙遜である事だよね。謙遜ならきっとイエスさまの恵みがいっぱい入って来るよ」

そうだね~~~。




ただ、私はその「謙遜」が全くなくて、いつも高ぶっているって注意を受けました。

自分でも自分の中に「高ぶり」があるのは分かっていましたが、

全く!それを直す事が出来なくて、苦しみ苦しみ・・・最後に諦めました。

その時、ハタとこんな高ぶった私のためにイエスさまは命を捨てて下さったんだ!

と、やっとイエスさまの十字架の本当の意味が分かりました。



それ以来、高ぶりから自由になって少しづつ謙遜とは何か教えられて来ました。

いえいえ、全く高ぶらなくなったとか、私が謙遜だと言う意味ではないですよ。

究極の謙遜(神さまレベルの)は、イエスさまの十字架で、

私が変えられて行くには、その謙遜を日々頂くしかないと分かっただけです。



さてと、今日は夫が仕事なので何しようかな~

オークションが好調なので、また作業か?仕入れか?マタカイ







スポンサーサイト


■ぴーちのきながな毎日■


<<お世話になります!安定剤 | ホームへ | 「シャロン」のお茶会♪>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://piti8139.blog78.fc2.com/tb.php/1151-6c30eb34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。