■ぴーちのきながな毎日■

不安神経症うつ症状、パニック障害を抱えつつオークションをしています。恵みによって生かされてるクリスチャンの日記です!

Archive [2011年03月 ] 記事一覧

価値ある生き方を問われて…。

昨日も、恵まれた礼拝だった。朝の「動悸」や「恐怖」に打ち勝つ方法を知った。正確には、朝の苦しみに打ち勝つお方に任せた。私は、臆する事なく出かけることが出来た。このところ思う。多くの日本人も、考えているだろう。私は、クリスチャンとして、今の生き方でいいのか?と悩む。私は、確かに満たされて礼拝している。死の恐れからも解放されて、のんびり生きている。多少の不自由はあるが…。多くの日本人は、ホントの神さま...

とりあえず前を向いて歩こう!

あああ~今日もいい一日だったなー。特に何も変わったことはなかったけど。。。カレンダーを見ながら、あの日から2週間だって思った。2週間前までは、それなりにみんな平和で、それぞれの日常を生きていた。なのに、一転して日本がバタバタする事になったのは、驚き!。2週間で、こんなにスゴい災いが来るなら、先には「あっ!」と驚くような素晴らしい出来事だって起きるかも知れない。人生はわからないものだから。分かっていた...

被災地以外の非日常生活

どうも、非日常的な生活が続いているみたい。気持ちが落ち着かない。被災者の人たちなら、分かるけど、何で私も??テレビも、ネットも非日常だからかな~(・_・;)イエスさまの事が遠くに感じる。実際には、クリスチャンの友達と話したり、信仰書読んだり、ネットでも祈りの課題をきいたりして、身近なはずなのに…。イエスさまが、今被災地におられたら、瓦礫を見つめ絶望して佇んでいる人の横で、何を語られるだろうかと思ったり...

自分の心も守ろう!

震災があまりに悲惨で、目が離せない。情報は気になるし、人々は痛ましい。心配は尽きない。そんな中、日曜日に礼拝に行って心がやっとホッとした。そして、普通の感覚を取り戻す事が出来た。普段の生活でも、感情がコントロールしにくい病気を持っている者は、こんな時に、自分の中のものに、この悲惨さが反応するかも知れない。「悲しみ」「怒り」「恐怖」「苦しみ」・・・・など。被災者に対する優しさが、自分の状態を悪くする...

手作り品にダメ出し?!

久しぶりの手作り…。髪が伸びて、そろそろポニーテールが出来るようになった娘に作ってみた。がっ「変わってる…」ん?ダメ?変わってる所がいいと思ったのにー(ρ_;)だって、私は変わり者だから。娘よ。あなたも…。↓応援クリックありがとうございます!にほんブログ村にほんブログ村...

ご案内

カレンダー(月別)

02 ≪│2011/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ぴーち

Author:ぴーち
田舎でのんびり生きている私ぴーちの、のんびりした毎日です。
不安神経症を抱えつつ、洋服のオークションとフリマをしています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ