タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

価値ある生き方を問われて…。

2011.03.28(01:29) 519

昨日も、恵まれた礼拝だった。

朝の「動悸」や「恐怖」に打ち勝つ方法を知った。
正確には、朝の苦しみに打ち勝つお方に任せた。

私は、臆する事なく出かけることが出来た。

このところ思う。
多くの日本人も、考えているだろう。
私は、クリスチャンとして、今の生き方でいいのか?と悩む。

私は、確かに満たされて礼拝している。
死の恐れからも解放されて、のんびり生きている。
多少の不自由はあるが…。

多くの日本人は、ホントの神さまを知らない。
だから、心底からの幸せも、死んでからの確信もなく、地上のことにあくせく生きているだろう。

もし、死んで何もないなら生きて勉強したり、愛したり、人生について学んで成長したとしても、何の意味があるだろう。

魚も死ぬ。鳥も死ぬ。私たちも同じ?
同じではないのだから…。

私はイエスさまが、このむなしい地上にわざわざ来て下さって、死んで下さった意味を伝えたい!

命をかけて、全ての栄誉を捨てて来て下さったのだから…。

このままの生き方を変えたいと思って、祈りながら模索している。

本当に、永遠に価値あることのために生きたい。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

とりあえず前を向いて歩こう!

2011.03.25(00:10) 518

あああ~今日もいい一日だったなー。

特に何も変わったことはなかったけど。。。
カレンダーを見ながら、あの日から2週間だって思った。
2週間前までは、それなりにみんな平和で、それぞれの日常を生きていた。
なのに、一転して日本がバタバタする事になったのは、驚き!。

2週間で、こんなにスゴい災いが来るなら、先には「あっ!」と驚くような素晴らしい出来事だって起きるかも知れない。

人生はわからないものだから。
分かっていたら、逆に面白くないかも?
最終回を先に見たドラマみたいで。
推理ドラマなら尚更…。

まあ、与えられたこの人生を、しっかりと、かつ肩の力を抜いて歩いて行こう。

脳内賛美ingを歌いながら…♪


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

被災地以外の非日常生活

2011.03.22(23:49) 517

どうも、非日常的な生活が続いているみたい。
気持ちが落ち着かない。

被災者の人たちなら、分かるけど、何で私も??
テレビも、ネットも非日常だからかな~(・_・;)

イエスさまの事が遠くに感じる。
実際には、クリスチャンの友達と話したり、信仰書読んだり、ネットでも祈りの課題をきいたりして、身近なはずなのに…。

イエスさまが、今被災地におられたら、瓦礫を見つめ絶望して佇んでいる人の横で、何を語られるだろうかと思ったりする。

私が考えつくような言葉じゃない気がする。
多分、次元が違うんだろうな。

でも、その人を一生支える言葉なんだろうな~。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

自分の心も守ろう!

2011.03.14(23:38) 516

震災があまりに悲惨で、目が離せない。
情報は気になるし、人々は痛ましい。
心配は尽きない。
そんな中、日曜日に礼拝に行って心がやっとホッとした。
そして、普通の感覚を取り戻す事が出来た。

普段の生活でも、感情がコントロールしにくい病気を持っている者は、
こんな時に、自分の中のものに、この悲惨さが反応するかも知れない。
「悲しみ」「怒り」「恐怖」「苦しみ」・・・・など。
被災者に対する優しさが、自分の状態を悪くする可能性もある。

そんな時に、ツイッターで心理学者の先生のツイートに安心した。
そして、TVを消して寝る事が出来た。
また気になって、無意識にTVをつけてしまうのが人間だが、それはそれでいい。
普段の生活や健康も大切にしていないと、肝心な時に被災者のために、日本の人々のために祈れない。
全く関心が無いのも、どうかと思うが、バランスが大切なので、
パニック障害を持っている人は、特に自分にも気をつけて行こう。


碓井真史 @ 心理学「こころの散歩道」
地震報道を見て辛い人へ。目を背けてはいけないと感じている人へ。→報道を見て心を痛めることは尊い。でも、日常生活に支障が出るほど心や体が辛いなら、テレビを消しましょう。それは、決して目を背けることではありません。自分自身の心と体を守ることは大切です。



↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

手作り品にダメ出し?!

2011.03.05(15:12) 514


久しぶりの手作り…。

髪が伸びて、そろそろポニーテールが出来るようになった娘に作ってみた。

がっ「変わってる…」
ん?ダメ?
変わってる所がいいと思ったのにー(ρ_;)

だって、私は変わり者だから。
娘よ。あなたも…。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村


■ぴーちのきながな毎日■


2011年03月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 価値ある生き方を問われて…。(03/28)
  3. とりあえず前を向いて歩こう!(03/25)
  4. 被災地以外の非日常生活(03/22)
  5. 自分の心も守ろう!(03/14)
  6. 手作り品にダメ出し?!(03/05)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。