タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

イエスさまが居て下さる!

2010.12.31(21:59) 490

何だか具体的ではないが「今年もいい年だったな~」と思う。

身体的にも、経済的にも大変な年だったのに、なせか?
「いい年だった!」
と思えることが感謝だ。

結局、イエスさまが居て下さるなら、いい場所!いい年!いい交わり!なんだと思う。


クリスマス祝会の時にも思ったが、
「結局、イエスさまがおられた!」
という他に理由はない。

「今年の祝会は良かったね~」
と思ってしまうのは、イエスさまの温かさを感じる事が出来たからだろう。


今年一年についても、やはり暗いはずの状況の中に、何か温かさや楽しさがあった。

もちろん、細かい事を揚げれば、良かった要素はまだまだ沢山ある。
しかし、どこでもいつの時代でも、
「イエスさまがおられた!」
その事が、全てだと思うのだ。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

気持ちの制限速度超えたかな?

2010.12.24(15:47) 489

一昨日の夕方から、身体が思うように動かない。
ヴヴヴっ

昨日は、祭日で米子市の教会のミュージカルだったが、すっかり忘れていた。
(忘れていなかったとしても、起き上がれなかった?)

昼過ぎに起きて、ちょっと出かけたら、またダウン!

寝た、寝た、寝た~

先週の土曜日から、水曜日までは、自分としてはダッシュで動いた。
ダッシュにしては、休憩が多かったが(笑)

水曜日の夜に夫が一言。
「落ち着かなくて、身体がイライラするでしょ?薬を飲んでゆっくり寝たら?」
と…。

なるほど~
自分でも、身体がイライラ落ち着かないことに気づいていなかった。
ただ、家で安心する居場所がなくて、あちこちウロウロしていた。
それと、夕食を何にしていいか?思いつかないので、困っていた。
そういえば、寝ては起きて何かを持って来ては寝て…ゴソゴソ動いていた。

気持ちは元気だと思っていたが、身体がバランスを失っていたのかも知れない。

更に夫に聞くと、
「行動も落ち着かないし、しゃべり方も変だったよ」と…。

イエスさまっ!
弱いけど、弱いからこそ助けて下さい!


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

クリスマス家庭集会

2010.12.23(15:24) 488

昨日は、家庭集会でクリスマス会をした。

家庭集会が始まって4年…初めての企画だった。

今年の最後の集会と言うこともあって、感謝クリスマス会!

ここに集う人たちは、特に問題を負う人が多かった。
少しでもイエスさまの恵みによって、希望や慰めを得られたら感謝だ。

実際に、みなさんの笑顔を見ることが出来た。

イエスさまが、十字架で苦しまれたのは、その苦しみの向こうに、多くの人々の笑顔を見るためだった。

イエスさまが復活されたのは、苦しみを負っている人々と一緒に歩むためだった。

今、私はひどく疲れた身体で身を横たえながらも、肝心な時にはいつも支えていて下さっているイエスさまによって生きている。

感謝っ!


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

みんなのためのクリスマス!

2010.12.13(15:40) 487

疲れている訳ではないが、どうも落ち着かない日だ。

寒いせいかな?

さて、クリスマスツリーのてっぺんにあるは、ダビデの星だと聞いた。
イエスさまの先祖の一人が、ダビデ王だった。

ダビデ王は素晴らしい勇者で、素晴らしい信仰者だったにもかかわらず、失敗も多かった。

聖書の中で、唯一罪を犯さなかったのは、イエスさまだけだ。
神さまの子だから…。

そして、イエスさまは全ての人類の罪を負って十字架に死なれた。
その十字架に価値があるのは、罪のないイエスさまの血が流されたからだ。

イエスさまが、この世界に来られたのは、私たちのため…。
クリスマスは、私たち人類全ての人のためにあるのだ。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

気持ち的には元気!しかし…。

2010.12.11(17:04) 486

yun_2862.jpg
疲れる…。

ある程度は分かっている。
起きている時に、力が入り過ぎているんだと

無理をしている訳ではない。
喜んでやっているので、意識しないが、身体は当然正直に疲れてしまう。
しかし、自分としては楽しんで、楽に生きれるので、とても感謝だが疲れは酷い。

今は、起きている時には、やる気も希望も与えられているので、とても感謝だ。
「希望」「願い」が無い時ほど、苦しいものはないのだから。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

愛するがゆえに♪(米田ひろし)

2010.12.09(11:59) 485



もう、ホントに癒し系~!!!!

先日、来て下さった米田先生の「愛するがゆえに」

私たち「虹」も、うまく出来たらクリスマスで歌う予定。。。ww


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

祈ってごらんよ、分かるから♪

2010.12.03(16:44) 484



メッチャ!懐かしい~♪

子どもたちが小さい頃、CSで歌ってましたね~。


(歌詞)

きみはかみさまにね はなしたことあるかい
こころにあるままを うちあけて 
てんのかみさまはね きみのことなんでもわかっておられるんだなんでもね

だからそらあおいで(かみさま)とひとこと
いのってごらんよ わかるから

おがわのほとりでも
ひとごみのなかでも
ひろいせかいのどこにいても

ほんとのかみさまはいまでもいきておられる
いのりにこたえてくださる

曲・詩  Frances Towle Rath
訳    山崎 てつや
編曲   ERIYA&EIJI



↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

決して変わらないもの

2010.12.02(01:18) 483

yun_4570.jpg
「普通っていいな~」
「普通っていいな~」
と思う今日この頃。。。

何も特に変わった事がある訳ではないが、すんなり目覚めてすんなり生きて行ける事が感謝だ。

鬱になると、周りの景色まで変わって見える。
言葉にはし難いがセピア色に色あせて、周りが恐怖で包まれる。
道を歩いたり、人と話したり、買い物に行ったり…昨日までの生活が嘘のように感じられる。
そのような異常な状態なのだ。

だからこそ、昨日のような快晴の空に、布団を干せるだけでも幸せ…。
「願い」も「やる気」も神さまから与えられる。

今は、「愛されている」…この事実に支えられている。
もし、私が鬱状態で「愛されている」事が感じられなくなったとしても、その「事実」は変わる事はない。

感謝だ~!


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村



■ぴーちのきながな毎日■


2010年12月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. イエスさまが居て下さる!(12/31)
  3. 気持ちの制限速度超えたかな?(12/24)
  4. クリスマス家庭集会(12/23)
  5. みんなのためのクリスマス!(12/13)
  6. 気持ち的には元気!しかし…。(12/11)
  7. 愛するがゆえに♪(米田ひろし)(12/09)
  8. 祈ってごらんよ、分かるから♪(12/03)
  9. 決して変わらないもの(12/02)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。