■ぴーちのきながな毎日■

不安神経症うつ症状、パニック障害を抱えつつオークションをしています。恵みによって生かされてるクリスチャンの日記です!

Archive [2010年10月 ] 記事一覧

旅人の帰国

とにかく、慌ただしい一週間だった。娘の韓国人友達をゲストとして迎えて、家族みんなが笑い転げた。面白いことを話す訳ではなく、ほのぼの系の人。楽しかった~わたし達がこんなに楽しかったのだから、多分ゲストも楽しんでくれたんじゃないかなと思った。。。堅苦しく「もてなす」と考えると、あれこれと複雑になり、面倒にもなるが、一緒に過ごすと思えば楽しい。もちろん、非日常ではあるが、わざとらしく作った非日常ではなく...

違い

喘息の人の気持ちは分からない。蓄膿症の人の気持ちは分からない。アレルギーの人の気持ちは分からない。頭痛持ちの人の気持ちは分からない。胃腸の弱い人の気持ちは分からない。そして今や、健康な人の気持ちも分からない。だから、助け合って行こう!支え合って行こう!それぞれが大切で、それぞれが異なっているからいい。↓応援クリックありがとうございます!にほんブログ村...

幸せの基準

朝一番に、ウツが来ないだけで、結構幸せだ。どのくらい?って、少なくとも十分の一位は、苦しみが軽減する。後は、活動した後の体のダルいことのみ。と言っても、「神さま!もう召して下さってもいいですが…」って思うくらいに、ダルい。うつ伏せでは寝られない。寝入った頃に、息が出来なくなって、死ぬほど恐ろしい。(って、死んだことないけど)ちょっと横を向いて、眠くなったら、仰向けになって置く。さて、寝起きは~。し...

今のわたし

この頃、楽しみにしているテレビ番組がない。娘と韓ドラのDVDは観るが、やはり合わない。あのテンポと、演技の特徴と…。洋ドラマは、好きだったが、最近興味が薄れて来た。もちろん、日本のも…。これは、多分ドラマの内容の問題ではなく、自分自身の問題なのだろう。まあ、ウツ状態は何事にも興味を失うのが特徴だから、仕方ない。でも、イエスさまに対しては興味がなくなる事がない。それどころか、イエスさまにしか関心がなくな...

恵みに感謝!

3日前から、ウツ状態が緩和している。今日は、夕方には心が「感謝します!」「感謝します!」と言っていた。普通であることの幸せ。「普通」の定義は難しいが、「普通であること」は、決して当たり前ではないと知っている。↓応援クリックありがとうございます!にほんブログ村...

願いを現実に

SFドラマや映画が好きなので、よく観ている最近多いのは、ターミネーターのような、人間が作った機械(ロボット)が反逆?して、戦うと言った話。人が作ったコンピューターを制御出来なくなって、コンピューターに支配されてしまう系の話は、遠い世界の話ではないからかな?異星人が征服来る!って話よりも多い。おそらく、異星人の可能性よりも、ロボットの方が将来的にリアリティがあるからだろうと、私は思っている。もうすでに...

ご案内

カレンダー(月別)

09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

ぴーち

Author:ぴーち
田舎でのんびり生きている私ぴーちの、のんびりした毎日です。
不安神経症を抱えつつ、洋服のオークションとフリマをしています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ