タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

水たまり洗礼?

2010.06.29(14:52) 457

昨日、どしゃ降りの中で、我が家の庭先では歓声が上がっていた
(ハンパな雨じゃないのにスゴい

庭先に、大きな水たまりが出来ているので、近くの小学生たちが、ズボズボ入りに来るからだ
(って、なんてデカい水たまりなんだっ

「ここが、もっと深いよ~」
ズボズボッ!
「ホントだ~」
と、くるぶしまで浸かっている

下校途中に3、4人くらいで、入っては帰り、また次の子たちが、入っては帰って行く。
(あの子たちが、みんな神さまを信じて洗礼受けてくれたら、嬉しいなぁ

大人なら「入ってくれ」と、頼まれても嫌なのに、小学生たちには、楽しくてたまらないのだ
楽しいことなら、どんな汚いことだって、嫌なことだって、喜びに変えられるって所かな?(笑)

帰ってから、あのスニーカーを洗うお母さん達の心情をお察しする。
(スイマセ~ン、うちのせいじゃありませんよ~)


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

ゆとり

2010.06.26(14:58) 456

このところ、お腹の具合が悪い。

「腐ったメロン食べたからかな~
「それとも、賞味期間切れの納豆食べたからかな~
「それとも、賞味期間ギリギリのヨーグルト食べたからかな~
って、どんな食生活だい?w

まあ、まだまだ身体に蓄えがあるので、この位では、弱ったりはしない。
昨日も友達と仕入れに走った

最近太って来たので、やや気にしていたが、蓄えがあるのは、緊急時には感謝だ。
貯えもあったら、もっともっと感謝だが…(b^ー°)v

出来れば、私が持っているもので、一番の余裕は心だと言いたい。
にゆとりがある…とは、なかなか言えないからだ。
何事か事件が起きれば、すぐにひっくり返る私だ。

しかし、一番の頼りは、絶対にひっくり返らないお方、イエスさまだ。
十字架にかかってさえも、周りの人々を顧みる事が出来る余裕。

自分がいっぱいいっぱいだと、周りが見えなくなるのが、人の常だ。
ましてや、無実の十字架上。

あるローマの百卒長が、思わず、
「まことに、この人は神の子であった。」
と言ったほどに。。。

だから、私は心強い。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

満員御礼っ!

2010.06.24(20:16) 455

夕べは、足の付け根が痛すぎて眠れなかった。

ん?眠れなかったのは、もしかして、しゃべり過ぎて?

昨日の家庭集会は、久しぶりの満員御礼
参加2回目の人も、今回はリラックスして、馴染んで下さった。
楽しく歌ったり、牧師先生のメッセージやゴスペルを聞いた

我が家に、事務所が与えられている事を、本当に感謝している。
家庭集会は、まず我が家がとても祝福されるからだ。
しかし、家であるとなると、なかなか掃除など、重い腰が上がらない。
(腰に重りが付いてる・笑)

賛美や祈りに満たされて、更に事務所は居心地のいい場所へと変えられて来た。
最近では、夫の仕事関係の人たちも、口々に、
「ここは良いですね~
と言って下さる。
(てか、それを本来の目的として建てたんだが

さてさて…。
やはり、眠いぃ~!


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

もものつがいを打たれたぁ!

2010.06.22(11:05) 454

テレビで、少し前にダイエット運動をしていたので、試しにやってみた。
それは、内ももを鍛えると言うもので、普段使わない筋肉を使うために足をひねっていた。

しかし、あまりにも普段使わなさ過ぎて、右足の付け根を痛めた(ギャボッ!・苦笑)
しばらく治っていたが、ナント!中高生クラスの前に、はしゃぎ過ぎて、またまた同じところを痛めてしまった。

帰ってから、夫に、
「ついに、ヤコブみたいに、もものつがいを打たれたわ~!」と言うと、(旧約聖書をお読み下さい)

「いや、あなたの場合は、両足のつがいを打たれないといけないよっ」って。

確かに、私は頑固な自我の固まりだった。
思い通りにいかないと、気にくわないタイプだった。
ちょっと怖い?いや、すごく怖い歩く凶器…。

でも今は、神さまに打たれ(ももじゃないけど)、ほとんどボーっとして、ふにゃふにゃしたクラゲみたいに変貌してしまった(笑)。

さすがに、ふにゃふにゃし過ぎなので、聖書の言葉によって、きっちり背骨を入れてもらいたいと思っている。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

許し

2010.06.18(20:51) 453

眠い~~~~~い
久しぶりに出たぁ!(笑)

眠すぎる!
(誰かに一服盛られたかな?)
って、誰かに恨まれているとも思えないが…。

しかし、恨まれていないとも断言出来ない。
なぜなら、故意でなくても傷つけてしまう事もあれば、密かに傷つけてしまっていた事だってある。
それに、人間には逆恨みもある。誤解もある。
だから、自分は絶対に大丈夫!と言える人はいないだろう。

私も以前、全く誤解して、人を悪く思っていたことがあった。
今は、誤解も解けて、私の方が申し訳なかったと思っている。

だから、誰も他人をさばくことは出来ない。
自分も同じ事をしているのだから…。

唯一、さばくことの出来る神なるイエスさまが、
「私もあなたを罰しない…」
と言われたからには、私も誰も裁けない。

そして、私の神さまは、十字架の上で、自分を十字架につけた人々のために、
「父よ、彼らをおゆるしください。彼らは何をしているのか、わからずにいるのです」
と言われたのだから…。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

シャロンの牧場

2010.06.16(20:30) 452

今日のシャロン(婦人祈り会)は、ヤバい事に雑談会に終わった

しかし、やはり、そこは神さまのなさる事…にくい演出があった

みんなが帰った後で、この頃、体調の悪い友達と二人だけになった
彼女は、心身共に調子を崩していて、励ましたいとは思っていたが、励ましたらもっと悩んでしまうように思えて、ただ祈っていた。
(この頃、お節介を控えているぴーち?んっ?)

彼女に、ネットで本の検索を頼まれたので、いろいろ調べていたら、ふと、インターネット放送の話しになり、ある牧師先生のメッセージを聴いた。
その牧師先生の名前を、彼女が知っていたので、聴いてみる事になったのだ。

すると、ちょうど彼女の悩みにピッタリのメッセージ

なんとなく、彼女は元気いっぱいになって帰って行った。

「ぴーちゃん!ここはホントに憩いの場だわありがとう
と言ってくれたので、私もグータラ生活をしている甲斐があったと感謝した。
(って、関係ない?・笑)


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

ぴーちの生態…続き

2010.06.14(23:14) 451

続きは寝てから…と言ってから寝た

なんと15時間!

自己ベストと言いたい所だが…タイ記録くらい

昨日は、午後から「中高生クラス」があった。
なぜだめっちゃ楽しい

「二回も礼拝出来る~」って感じ

中高生達よりも、自分が喜んでていいのか

まっ、
「これでいいのだ~



↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

ぴーちの生態

2010.06.10(12:38) 450

今日は疲れて、横になっている。
もし今、元気があったら…。

行きたい所:リサイクルショップ

食べたい物:丸亀のうどん。ケンタッキー・フライド・チキンもいいかな~(ヨダレ)

すぐにしたい事:気持ちよく寝る。

気になっている事:洗濯物を干す。

最近よく聞く曲:英語のワーシップソング

好きなTV番組:スタートレック メンタリスト チャック のだめカンタービレ
(TV番組だけが、やたら多い・笑)

好きな土地:斐川町(これまたローカルな…)

好きな国:天国(実は、わたしの国籍は天国!)

続きは寝てから…?(笑)


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

成長させて下さるのは神さま!

2010.06.10(02:06) 449

夫が蒔いたマメの芽が出たらしい。

らしいって言うのは、我が家の庭ではなく、離れている田んぼの近くに蒔いたので、私は見ていないからだ。
(私は、庭に蒔いて欲しかったが…収穫専門だから・笑)

「よしよし、頑張って芽を出したね~
かわいいね~」
っと、声をかけるそうだ。

夫は、バラにも声をかけている。
「綺麗に咲いたね~」と、赤いバラに言い
「白いのも綺麗だよ~」と…。

私は、咲いたバラの散る前に、チョキン!と切り取る残酷な役。
「やめてよ~僕がまだ見てるけんねー」と夫。
「早めに切らないと、次の花に栄養がいかないでしょ?」

トマトの枝の、余分な枝切りも、私の役目だ。
間から出てくる枝や葉を、早めに切り取らないと、お化けのようにデカくなって、実に栄養が行かなくなるから。
(経験者談→私・笑)

植えたり育てたりは、夫が得意で、切ってキレイにするのは私の分野なのだ。
(あっ…友達減った?)

神さまも、ちゃんとわたし達を、日々大切に育てて下さっている。
(身に覚えのある人?手を上げてっ!・笑)


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

重荷を分かち合う事

2010.06.08(14:33) 448

自分にも、他の人にも背負いきれないような重荷がやって来ることがある。

私は、元々は重荷を背負い込むタイプだ。
(負えないのに~…苦笑)

クリスチャン同士であれば、すぐに祈り合える。
しかし、深刻過ぎる問題を、私ひとりで受け止めようと思うと、ギブアップだ。
その人(Hさん)や、問題について一緒に祈り合えるクリスチャンがたくさんいればいるほど、重荷を分かち合える。
ところが、今回Hさんを知っているクリスチャンが、あまりいない。

よって今日は、Hさんの問題を牧師先生に祈っていただいた。
すると、私の気持ちが楽になった。とにかく感謝!
(自分だけ楽になってどうする?)

しかし、イエスさまは、全てを知っておられる。
イエスさまは、Hさんを愛しておられる。

さて~、とりあえず今は寝てから…。
(またかい?・笑)


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

home

2010.06.07(01:58) 447

もし、イエスさまが私を探してくれなかったなら、今頃どんなに悲惨な人生を歩んでいただろう。

幼い頃から、喜びより虚無感を感じ取って生きていた。
大人の話しに聞き耳を立てて、怯えていた。
また、暗い心と反対に明るく見える性格。
訳の分からない、意味のないプライド。
いつか誰かを殺してしまうんじゃないか?と真面目に心配していた。
完全に、完全に!自分を持て余していた。
私は自分で、がんじからめになっていた。

どこに逃げても、自分からは、逃れられないのだから。

そして今は、やっと帰るhomeを得た。
それは、イエスさまの懐…やっと安心した!


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

うるさいおばちゃん炸裂!って私 !(笑)

2010.06.06(23:07) 446

今日は、午前中礼拝があり、午後は「福原タカヨシ」さんのコンサートがあった。

朝から、息子の友達の車のハプニングで、調子が悪く、とても疲れていた。
久しぶりに、日曜日の不調を味わった。
(横になりたいよ~)
ワォ-っ!

礼拝が終わってから、横になりながら、乗り越えて、調子が上がったのは、コンサートが終わってから…(笑)

帰りの車の中で、コンサートに来てくれた友達と、娘さんを相手にしゃべりまくった。
「うるさいおばちゃん炸裂~!」
内容…どんなに調子悪かったか?
(どこが調子悪いんかい?・笑)
まっいっかー!?(笑)

そして、夕方から夜にかけては、夫としゃべりまくり…。

で、今は「福原タカヨシ」さんのCDを聞きながら、このブログの書き込みを、携帯からしている。

今日も一日、無事に過ごせて感謝いっぱいだ。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

的を射た歩み

2010.06.05(00:57) 445

この頃、落ち着いた毎日を送っている。

体調がすこぶる良いからと言うわけでもなく、疲れた時には、相変わらず横になっている。
でも、不思議な事に、以前より精力的に動きまわったり、友達を呼んで話したりしているのだ。
そして、ドンドン健康的になって来たように思える。

なぜ、そうなったか?理由は知っている。

自分の力で頑張って生きていないから…。
(正確には、頑張って生きれないからだが…)

全ての行いを、イエスさまの力、恵みに委ねてしている。
なぜなら、私は洗濯ひとつ、自分の力では出来ないからだ。
弱さを身に染みて知っているので、イエスさまに信頼して生きるしか道はない。
どんな時にも、どんな状況でも、イエスさまに祈りながら…おまかせしながら…。
私自身は、友達の悩み事に答えることも、助けにもなれない。所詮、人間の言葉は薄っぺらなものだ。
しかし、聖書に基づいた言葉や、祈りながら語る言葉には力がある。

動けない日も、以前のようには、落ち込まないようになった。
なぜなら、どんな私でもイエスさまからの愛は変わらないのだから…。

イエスさまの十字架の恵みを知った今は、イエスさまの恵みによって生かされていると信じている。

だから、自分で頑張っていた時より、今の方がより有意義に生きている。

目的意識も、しっかり与えられ、私の人生は、これからが本番?と言った感じだ。
(リハーサル長すぎ~・笑)

しかし、張り切ってデタラメに走っている訳ではない。

さて、横になって本でも読もっと。。。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


2010年06月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 水たまり洗礼?(06/29)
  3. ゆとり(06/26)
  4. 満員御礼っ!(06/24)
  5. もものつがいを打たれたぁ!(06/22)
  6. 許し(06/18)
  7. シャロンの牧場(06/16)
  8. ぴーちの生態…続き(06/14)
  9. ぴーちの生態(06/10)
  10. 成長させて下さるのは神さま!(06/10)
  11. 重荷を分かち合う事(06/08)
  12. home(06/07)
  13. うるさいおばちゃん炸裂!って私 !(笑)(06/06)
  14. 的を射た歩み(06/05)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。