タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

予期せぬ恵み!?

2010.04.29(22:51) 436

あぁ~疲れたー!極限!(またかい?・笑)

今晩は、祈り会だった。
どうしても行きたかったので、朝から祈っていた。
祈り会に行けるように。。。
オークション作業が出来るように。。。
洗濯物が干せるように。。。
メールできるように…電話できるように。。。
とにかく、何事でも祈らないと出来ないと分かっているので、祈る。

億劫な事は、誰しも気が向かないだろう。
その上に、ウツ状態になったら、お手上げだ。
ましてや、私は怠け者だ(ヤレヤレ~・苦笑)。
だーかーら!どんな時にも、どんな事でも祈っている。

感謝だー!
今日も、夕方から身体がだるくなったにも関わらず、祈り会前には、楽になって行けたから。

感謝だー!
イエスさまを賛美し、祈る事が出来たから。

感謝だー!
そして、美味しいケーキを食べれたから(笑)。

感謝だー!
とにかく、イエスさまが素晴らしいからっ!


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

神さまと共に歩む強さ

2010.04.29(01:06) 435

おおおっ~!
なんちゅう疲れだー!
っと、夕方横になっていた。
(だが、いつものTVは頑張って観た・コラコラ)
近頃、頻繁に頭痛もする。

しかし、何という恵み!だろう。
心には希望が溢れていて、揺るぎない使命も私の中心にあるのだ。
これは、自分から出た思いではないことはすぐに分かる。
なぜなら、自分の現状を見ていて情けないと思いつつも、思いは変わらないから。

以前は、あまりに神さまが素晴らしいので、イエスさまのために、いわゆる「いいこと」をしようと努めて頑張った。
(で、疲れて倒れた)

しかし、今はイエスさまと、もっと心を通わせたいと願って歩んでいるうちに、成すべき事が導かれる。

時に、自分がこれでいいのか?と恐れが来る。
しかし!敵の方が神さまと共に歩むクリスチャンを恐れているんだとメッセージを通して知った。

イエスさまと一緒に歩む者は、例え弱そうに見えても強い!
だって、イエスさまは神さまだからっ!


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

スーパー親バカぴーち

2010.04.24(00:27) 434

久しぶりに風邪を引いて、頭痛とウツ気味が合体したようだ。

息子も珍しく2ヶ月前から不調で、あちこち病院通いしている。

そう言えば、息子は小3くらいまでは、「大人になったら、お父さんみたいにお祈りする人になる」
と言っていた。
そして娘の方は「お母さんみたいに、パン配る人になる」と言っていた(なんちゅー違いや・笑)。

息子の今までの人生は、その見た目とは違い、いつも裏方や、No.2でジミだった。
私が正しい意味の自信を育てられなかったからだろう。
自慢はするが、本当の意味の自信はない。

学校では、成績は特別に悪くはなかったが、忘れ物ばかりしていて、先生に気に入られる事は少なく、可愛がられる事もあまりなかった。
ただ不思議に、どの時代にもマイナーな先生が、密かに可愛がってくれた。

高校の時に、息子のバイト問題の職員会議が開かれた時、どうやら悪い評判があがっていたらしいが、二年の時の担任教師が、
「○○君は、そんな子ではありません!」
と、真剣にかばって下さったそうで、
「オレ涙が出そうになった。」と言っていた。
(第一、見た目からは、涙を出すようにも見えない・苦笑)

なんだか、アンラッキーな事や、傷害事件に巻き込まれて怪我をしたり、誤解を受ける事も多かった。息子にまつわる秘話は、まだまだたくさんある。

だから私は、
「あなたは、神さまに特別に愛されているからね。」
と、いつも彼を励ましてきた。

実際に、私は本当にそう思っている親バカだ。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

普通~に!春をエンジョイ出来る喜び♪

2010.04.12(12:34) 433

一昨日は、久しぶりにお花見に城山(松江城)に行った。
何年振りだろう。春に出かけるのは…。

松江は観光地なので、歩いていると、ちょっとした観光客気分になれる。
こうやって、普通にお花見が出来ることの喜び。
いか焼きとジュースで、贅沢な気分が味わえる。

こうして普通に歩き回れることの恵み。
(かつては、春風にも、お天気にも、敏感に反応して、うつになっていた)

昨日は、礼拝に行った。
こうして、普通~に礼拝出来る恵み。感謝!
(教会に行っていなかった時に、大声で賛美したくてたまらなかった)


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

経済的な祝福

2010.04.09(11:05) 432

この頃、私にしては早起きなので、事務所でオークション作業などなどをしている。

夫も午前中は、ほとんど事務処理で事務所にいるので、仲良く?仕事…。
ところが、時にパソコンの奪い合いになる。もちろん夫が優先。
その間、暇なので?しゃべりながら画像を撮っている。
また、このおしゃべりが、仕事一筋の夫にはやかましいらしい。
「パソコンいい?開いた?」
「まだっ!」
「あっパソコンいい?」
「いけんよ~。大事なところだけん!」
「ふ~ん。。。」
「ちょっと、ゆっくり寝てたら?」

あはははっ!
まあ、嬉しい悲鳴ってところだ。

私は長年、うつ状態やパニックで経済的な祝福は、夫からやって来ると信じて疑わなかった。
しかし、ある聖書の言葉から、私も経済的な祝福を求めて行こう!と言う思いが与えられた。
どんな方法かは知らない。今のところは、目の前にあるオークション作業に頑張っている。

しかし、神さまは偉大な意外なお方だ!だから、どんな祝福でも受け取れるように、求めている。

もしかしたら、夫の収入を遥かに超えるかも知れない!!クックックッ!
(^w^)~♪


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

夫の助け手?!

2010.04.03(13:23) 431

008.jpg

今週は教会の行事が全くないと言う、奇跡的な週だったので退屈かな?…と思いきや、夫の仕事の手伝いやオークションで結構バタバタしていた。

自転車保険のパンフレット折り。
何年振りだろうか?昔は普通に手伝って、学校にも募集に行った。

妻は夫の助け手として創られたから、助ける時に喜びがある。
もちろん、これは教会がキリストの花嫁だから、イエスさまのよき助け手として歩む意味があるらしい。

イエスさまの、よき花嫁として喜びを持って歩みたい。
この夫なるイエスさまは、それ以上によくして下さるのだから。
(私の夫も、よく私を助けてくれる・感謝)

さて昨日、お店のオークション担当の募集の話を聞いた。
ちょっとお話を聞いてみたが、社長さんの方針と、自分の気持ちとを整理して、やはりやめた。
あらゆる可能性を探って、私なりに経済的な祝福を頂きたいと思っている。

しかし、自分に与えられた使命と、状況との兼ね合い…。
今のところは、現状の延長で歩んで行こうと思う。
あ~何だか希望が湧いて来た(*^-^*)v


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


2010年04月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 予期せぬ恵み!?(04/29)
  3. 神さまと共に歩む強さ(04/29)
  4. スーパー親バカぴーち(04/24)
  5. 普通~に!春をエンジョイ出来る喜び♪(04/12)
  6. 経済的な祝福(04/09)
  7. 夫の助け手?!(04/03)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。