FC2ブログ

タイトル画像

カレー当番の祈り

2010.03.15(13:44) 423

私は、教会ではほとんど何も奉仕をしていない。
ほとんどおしゃべりだ。
(奉仕って言うかぁ~!・笑)

ただ、月に一度、カレー当番をしている。
カレー当番くらいは、毎日夕食を作っている主婦としては当然楽勝?だと、普通は思うだろう。

しかし、私の場合、土曜日に体調を崩したら、買い物をするのが大変だし、日曜日に起きて煮込む元気が無いかも知れない。
なので、カレー当番のためにも、お祈りしている。
(大袈裟だっ・苦笑)

しかし、本気なのだ。
カレーは、急に誰かに代わってもらう訳にもいかない。
最近は、メビックの小学生も多いので、多めに作っているし。

「イエスさま!守られて、カレー当番がきちんと出来ますように。。。」
と祈る。

おかげで?カレーは、私が、風邪を引いた時以外は、無事に礼拝に行った。
(私はお休みした事はあるが、カレーは夫と一緒に教会に行った・笑)

以前は、いろんな事が出来ない自分を、嘆いていた。
また、自分の我力でデタラメに頑張って疲れ、傷ついていた。
そして、周りを傷つけていた。

しかし、今は小さな事にも、祈らずに生きられない弱さが与えられている事に感謝している。



↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

与えられている自由

2010.03.15(00:30) 422

最近の楽しみは、インターネットカラオケで新しく曲を覚える事だ。

カラオケは好きだったが、子どもたちが大人になったので、新しい曲を聴く機会がなくなったからだ。

新曲ではないが、木村カエラのbutterfly、奥華子のガーネット、Mr.ChildrenのHANABIを練習中。

YouTubeで本人の歌を真剣に聴いてから、カラオケで練習する。
事務所で一人、大声で歌うおばさん?!
(こらぁ自分で言うな~!)
結構、異様な光景かも知れない(笑)。

これで眠気を飛ばして、スタートする意味もある。ただ、夫は歌好きではないので、忍耐している。
よって、夫がいる時には一曲のみ。
しかし、おかげで?声が出やすくなったようだ。
(礼拝中に賛美したら、声が出た)

こうやって、日常生活以外の楽しみを持つ気持ちになれた事自体が、感謝だ。
何の意欲も持てずに苦しんでいた時期も、長くあったから。

また、楽しんでいる事に罪悪感を感じて、不安で楽しめない時期もあったのだ。

人は、気づかない間に、いろんな人や事柄や、自分自身に縛られている。
今は、何についても自由が与えられている事に感謝している。



↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


2010年03月15日
  1. カレー当番の祈り(03/15)
  2. 与えられている自由(03/15)