タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

久しぶりにリメイクに燃えた?!

2010.03.30(12:14) 430

今。。。私の心を占めているものはーーーーーイエスさま!
って、それはそうとして置いて置き・・・(置くな~・笑)。

シャツとワンピから、リメイクしてシャツワンピにしようと試みている(って、文字通りじゃんか?)
チェックのシャツの上部分と、流行遅れのワンピの裾をくっつけて、新しい可愛いワンピになる予定だ。
(予定は未定だが・・・笑)

お~こんな事をするのは、娘が小学生の時以来だ。
今、21歳・・・という事は、随分御無沙汰だ。

まずは数日前に、切って置いてみた。いいぞ!
そして、毎日少しづつあっちや、こっちを切る。
昨夜やっと、つなぎ目を合わせた。
なにしろ、ミシンがないのでカーテン用のハンドミシンで作業をするので、ちゃんと縫えない。
まっすぐに進まない個所がある。解く。。。w
ポケットを断ち、アイロンをかけて位置を決めた。バッチリ!
と、思い通りにくっつくかは不明。。。

と、ここまでで今日は終了。となった。

あ~神さまもこうして、丹精込めて私たちを作り、養い育てて下さっているのだろう。
まっすぐに縫っていなくても、ちょっとずれていても、楽しみにして下さっているのだろうな。
わたしなど、出だしから間違っていて、最初から修正して下さった。
ただし、クリスチャンになる事は、リメイクではなく新品の人生だ。(新品十字架のタグ付き)
イエスさま~感謝します!


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

自由を得させるために

2010.03.27(02:23) 429

いろんな人にそれぞれ、いろいろな使命が与えられている。

わたしは、最近毎日与えられたことを、疑わずに生きることにしている。

昔は、他人と比べてとても不自由な気持ちで生きていたことを思い出す。
もちろん、比べなくてもいいと分かっていたが、どこからともなく、
妬みや張り合う気持ちが出てきて、醜い心に悩まされていた。
もちろん、今も油断すれば、そんな罠に簡単にかかるかも知れない。

しかし、私はイエスさまから与えられた自由によって、他者と比較することなく、今の自分を生きている。
他の誰になりたいと、思わず、他の誰をも羨ましいとは思わない。
それが不思議だ。

立派な働きをしている人は尊敬する。

なぜなら、私には身に余る程の祝福を、神さまが与えて下さったからだ。
そして、使命を与えて毎日を共に歩んで下さる。
夜には、静かに安らぎのひとときを与えて下さっている。
イエスさまが一緒にいて下さる以上の恵みを、私は知らない。

更にイエスさまを求めて生きたいと思う。感謝~!


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

神さまからの休息

2010.03.23(23:01) 428

今日も疲れている。

でも用事は、なんとなくこなしているので、特に不自由はない。
強いて言えば、趣味に心を向ける時間がない。

オークションの仕事や、買い物や、夕ご飯には支障はないが、後は、疲れのために、横になる。
そして、メールしたり、信仰書を読んだり、聖書を広げたり、お祈りしたりしている。

と言う事は、神さまが、私が余計な事に手をつけないように、休息を与えて下さっている?のか。

人は誰しも使命を持って生まれて来た。
しかし、その能力を違う事に使う事が多いように思う。
私に与えられた使命…って程、大層なモノではないが…のために、体力を温存するために、強制休養を与えられているのだろう。

私は幸せだ。
与えられた命で、今を生きているから。

私を、十字架で解放して下さったイエスさまと一緒に生きているから。

感謝!


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

久しぶりに疲れ切った日

2010.03.23(13:37) 427

昨日は、久しぶりに「めっちゃ!疲れた~!」と思った。

あまりに疲れたので、昨日の夜は目が点。
ぼぉ~っと、ファンヒーターにあたっていると、夫が、
「何してる?」
「ぼぉ~っとしてる」
「ふぅ~ん。。。」

しかし、私にとっては、この疲れた時が大切なひとときなのだ。
「主よ、疲れました…」
と、全ての力を抜いて、神さまに全てを委ねる時だから…。
「あなたの受ける報いが、いかに栄光に富んだものだとわかったら…」
と、心に慰めが来る。

そうだ。私には、今のところ分からないことや、理解出来ないまま、行動していることが多くある。
しかし、そんな事よりも、デカい神さまの恵みと祝福にあずかっているのだ!

感謝だ!
体や心が疲れる日があっても、私には、それよりも大きなイエスさまの愛に覆われているのだから。
幸せと自由を感謝する。



↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

イエスさまといつも一緒に。。。

2010.03.21(19:12) 426

土曜日は、夫がジャガイモ植えに畑に行ったので、私はオークション出品作業をした。

インターネットメッセージを聞きながら、オークション準備や出品したところ楽しく出来た。

やる気だって、神さまから与えられるものだ。
自分で頑張っても、すぐに飽きてしまうからだ。
しかし、神さまが一度祝福して下さるなら、恵みによって、どんな事でも出来る。

私は最近、どんな時にもイエスさまの導きを求めながら歩むようにしている。
もちろん、日常生活の当たり前の事は除いて…。
(トイレにいつ行こうか?なんて聞かない・・・だったら変人だ・笑)


先日、急にある友達を思い出した。悩みを持つ人だが、最近の状況について詳しくは知らなかった。
しかし、急に思い出したので、電話したらすぐに教会に来てくれた。
どうやら大変な状態だったようだ。

私は知らなくても、イエスさまは全てを知っておられる。
だから、神さまが教えて下さる時には、すぐにメールしたり、電話したりする事にした。

イエスさまが共におられる生活は、いろんな事があって楽しい。
苦しい時にも、いつでも共におられるのだから…。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

平和な悩み

2010.03.19(01:12) 425

私が楽しみにしている、super drama TVの番組がドンドン終了して寂しい。

はいはい、神さまが真面目にお祈りしなさいって??(笑)
いや、この番組を観て、落ち着いてから、聖書を開いたり、信仰の本を読むのが日課なのだ。

もしかして私は、人気番組以外の物が好きだった?のだろうか?
「クリミナルマインド」や「CHUCK」

シーズン2してくれたらいいのだが…。

っと、こんな事を言えている状況は幸せだって事だ。
生きていると、いろんな事があるのだから…。



↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

怒りを静める神さま

2010.03.18(00:52) 424

昔は短気だった。

すぐにカチンと来て、喧嘩したり、怒ったりしていて、そんな自分を持て余し嫌いだった。

しかし、ある時から私の感情から「怒り」が消えた。
多分、違う形で現れるようになったのだろう。
ただ、自分で自覚出来る腹が立った、と言った感情は消えていた。

「怒り」のセンサーが壊れたと思った。


ところが、昨日お祈りしている時に、とても腹が立って来た。
ある事について、とめどない怒りがこみ上げて来たのだ。

しばらく、その怒りについて、イエスさまに祈った。
イエスさまに訴えた。
イエスさまに祈った。

それから、ゆっくりとイエスさまに怒りの内容を委ねた。

イエスさまは、どんな時にも、良いお方だ。
どんな状況の時にも、良いお方だ。

その後、私の怒りは治まり、イエスさまに信頼して落ち着いた。



↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

カレー当番の祈り

2010.03.15(13:44) 423

私は、教会ではほとんど何も奉仕をしていない。
ほとんどおしゃべりだ。
(奉仕って言うかぁ~!・笑)

ただ、月に一度、カレー当番をしている。
カレー当番くらいは、毎日夕食を作っている主婦としては当然楽勝?だと、普通は思うだろう。

しかし、私の場合、土曜日に体調を崩したら、買い物をするのが大変だし、日曜日に起きて煮込む元気が無いかも知れない。
なので、カレー当番のためにも、お祈りしている。
(大袈裟だっ・苦笑)

しかし、本気なのだ。
カレーは、急に誰かに代わってもらう訳にもいかない。
最近は、メビックの小学生も多いので、多めに作っているし。

「イエスさま!守られて、カレー当番がきちんと出来ますように。。。」
と祈る。

おかげで?カレーは、私が、風邪を引いた時以外は、無事に礼拝に行った。
(私はお休みした事はあるが、カレーは夫と一緒に教会に行った・笑)

以前は、いろんな事が出来ない自分を、嘆いていた。
また、自分の我力でデタラメに頑張って疲れ、傷ついていた。
そして、周りを傷つけていた。

しかし、今は小さな事にも、祈らずに生きられない弱さが与えられている事に感謝している。



↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

与えられている自由

2010.03.15(00:30) 422

最近の楽しみは、インターネットカラオケで新しく曲を覚える事だ。

カラオケは好きだったが、子どもたちが大人になったので、新しい曲を聴く機会がなくなったからだ。

新曲ではないが、木村カエラのbutterfly、奥華子のガーネット、Mr.ChildrenのHANABIを練習中。

YouTubeで本人の歌を真剣に聴いてから、カラオケで練習する。
事務所で一人、大声で歌うおばさん?!
(こらぁ自分で言うな~!)
結構、異様な光景かも知れない(笑)。

これで眠気を飛ばして、スタートする意味もある。ただ、夫は歌好きではないので、忍耐している。
よって、夫がいる時には一曲のみ。
しかし、おかげで?声が出やすくなったようだ。
(礼拝中に賛美したら、声が出た)

こうやって、日常生活以外の楽しみを持つ気持ちになれた事自体が、感謝だ。
何の意欲も持てずに苦しんでいた時期も、長くあったから。

また、楽しんでいる事に罪悪感を感じて、不安で楽しめない時期もあったのだ。

人は、気づかない間に、いろんな人や事柄や、自分自身に縛られている。
今は、何についても自由が与えられている事に感謝している。



↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

私たちの笑顔のために

2010.03.11(15:43) 421

前に進まないなら楽だ。
前に少しでも進もうと願えば、風の抵抗があるはずだからだ。

昨日は我が家の家庭集会があったが、朝から疲れが取れなかった。
いつもは元気な夫まで、肩こりで元気がない状態。

だから、尚更いつもにも増して祈った。
「今日の集会が祝福されますように。。。」と。

イエスさまって素晴らしい!
昨日は、久しぶりに満員御礼で、コーヒーカップの追加~。
それに、初めて来てくれた人がいて嬉しかった。
帰り際に、
「心が洗われるようでした。」
と言って下さったから。

牧師先生の特別賛美も、メッセージも、雑談も、とても素晴らしかった。
(いつも素晴らしいけど・笑)

少しでも、心が安らぎ楽しい気持ちになっていただければ、私たちも幸せだ。

終わったら、夫は肩こりの事を言わなくなった(笑)。
私は、とても疲れていたが、幸せだと思った。そしてとても楽しかった。

神さまが導いて下さっている道を歩ませて頂く時、力がみなぎって、喜びがあるからだ。
みなさんの笑顔が嬉しい。

イエスさまは、そんな私たちの笑顔のために、十字架の苦しみを喜んで味わって下さったのだろう。
感謝だ!



↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

天には、音信不通はない!

2010.03.09(01:03) 420

一昨日頃から、我が家ではちょっとした心配事があった。

中国に行っている娘から、2週間以上連絡がなかったからだ。
連絡がない事は、今までもあったが、こちらから電話がかからなくて通じない事はなかった。

はて?…。

電話をかけても、早口の中国語のアナウンス…なんて言っているのかな?(笑)

木曜日に私が気づいた時には、夫は
「毎日祈ってるから大丈夫だよ~」
と、余裕だったのだが、一昨日は、電話がかかると飛んで出ていた。
(お客様からの電話だったが・苦笑)
今日は、
「どうしたんだろう!?」
と心配そう。
逆に私は、
「まあ明日、学校に電話すればいいんじゃない?」

すると、夕方やっとメールが入った。
携帯カード(プリペイド)を変えたら、国際電話が、できなくなったらしい。
ってか、安いプリペイドカードにしたようだ。経済観念はシッカリしているから…(苦笑)

息子は仕事で、滋賀県に2ヶ月短期出張でいないし、娘は中国だが、毎日子どもたちの事を思わない日はない。

今回、心配事をしながら更に気づいた。天の神さまも、私たちをいつも見ておられる。
決して忘れられる事はない。

私自身も、いつも神さまを見上げて生きたい。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

予期不安退治は、感謝の力で…。

2010.03.05(00:50) 419

インターネット放送で、ある牧師先生のお話を通して、精神的な問題と向き合うチャンスが与えられた。

不思議なことだが、私にはパニック障害があるのに、てっきり予期不安はないと思っていた。

人によっては、パニック発作よりも、予期不安の方が怖いと感じる人もいる。

先日来、ある状況の中での、不安や恐怖や不快感が、予期不安ではないか?と思うようになった。

ずっと以前から、その苦しい不安や不快感に悩まされて、調子を崩してしまっていたのだ。

恐れるべき実体がないのに、不安や恐怖に悩まされるのは、やはり自然ではない。

そこで、予期不安を起こした時に、その状況を出来るだけ冷静に見て、感謝する事にした。

寝込みに、動悸や呼吸が苦しくなる時に、出来るだけゆっくり息をして、
「こうして、新鮮な空気が吸えることを感謝します。」
「こうして、ゆったり眠れることを感謝します。」
「こうして、イエスさまを信じることが出来て、天国に行けることを感謝します。」
「イエスさまが私を愛して下さっていることを感謝します。」

などなど、動悸が収まるまですると、楽になってくる。


また、春風が窓を激しく叩いていると、異常な不快感と虚無感が来る。
(他にもいろいろ…窓から空を見ただけでも、そうなる日がある)

そんな時も、
「春風が吹いて来たことを感謝します」
「空が青いことを感謝します」と祈る。

すると、不安や憂鬱にならずに起き上がって、動き始めることが出来る。

嫌々「感謝する」と言う行為に意味があるのではなく、心から感謝する事によって、
神さまの恵みに目を向けて、正しい現状の把握が出来るようになる。

もっと簡単に言えば、
「感謝する事によって、神さまの恵みで心を満たして頂く」かな?

イエスさまの恵みによって、認知療法をしているのかな?と思ったり。

パニック状態の中でも、感謝の力によって、楽になってくる。
まさに感謝!


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

ひとりひとりに、寄り添う神さま

2010.03.04(00:49) 418

昨日は「シャロンの会」(自称?婦人祈り会…いえいえお祈りもバッチリ!?)があった。

「シャロンの会」では、思っていた以上に、神さまの恵みがある。

最初から、ただの「お茶飲み会」からのスタートでいいと思っていて、大層な目的や使命などは、深く考えずに始まった。
(今もまだない・苦笑)

よって、当初の予想通り、
おしゃべり×4人+賛美+お祈り=恵み!笑い!恵み!笑い!
となった。

何年も教会で会っていても、聞いたことのなかった過去のイエスさまの祝福の話や、
今の恵みや問題を聞いて、祈り合っている。
(ほとんどの時間は、日常生活の話しで盛り上がっているが…笑)

今日は、最近イエスさまから与えられた恵みを話しあった。

イエスさまは素晴らしい!
一人一人に寄り添って、必要なことを、教え、諭し導いておられる。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

これが道だっ!これに歩めっ!

2010.03.03(01:34) 417

このところ、体は普通でボチボチだが、気持ち的には良くなって来ている気がする。
(気のせいじゃないといいけど…)

いや、気のせいじゃない。
気持ちの中で、少しずつ神さまが私に教えて下さっているのがわかって来たからだ。
それは、聖書の言葉を通してだ。
今は、大黒柱…とまではいかなくとも、聖書の言葉が真ん中に立っていて、少し前からだんだん強められて来ている。

見えない神さまを信じている事の素晴らしさ。
十字架の苦悩を味わって下さったイエスさまへの感謝と、復活されたイエスさまと一緒に生きれる幸い。

まだまだ、はっきりピントが合っている訳ではないが、その方向に気持ちと生き方が導かれている。

生きていて、いつも個人的に教えて下さる神さまを信じている事の幸せを感じる。


↓応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


2010年03月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 久しぶりにリメイクに燃えた?!(03/30)
  3. 自由を得させるために(03/27)
  4. 神さまからの休息(03/23)
  5. 久しぶりに疲れ切った日(03/23)
  6. イエスさまといつも一緒に。。。(03/21)
  7. 平和な悩み(03/19)
  8. 怒りを静める神さま(03/18)
  9. カレー当番の祈り(03/15)
  10. 与えられている自由(03/15)
  11. 私たちの笑顔のために(03/11)
  12. 天には、音信不通はない!(03/09)
  13. 予期不安退治は、感謝の力で…。(03/05)
  14. ひとりひとりに、寄り添う神さま(03/04)
  15. これが道だっ!これに歩めっ!(03/03)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。