タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ぴーちのきながな毎日■


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

大丈夫!イエスさまの愛は変わらない!

2009.11.29(23:21) 375

ちゃんと今朝は、喉の痛みも頭痛も消えていた。

感覚は日々に変わるが、それは当然だ。
生きているのだから、毎日同じであるはずはない。
だから、違う感覚をいかに受け入れていくか?が大事だ。
「いいんだ!いいんだ!どんな私も愛されている。」
「いいんだ!いいんだ!どんな時にもイエスさまは変わらない。」

この安心感の中で、日々を送れる幸い。


今日の礼拝では、パウロとシラスが無実の罪で牢獄に入れられながらも、
神さまに祈り賛美していたところ、地震が起きて鎖や獄から解放されるところだった。

祈り願い賛美している時に、神さまが素晴らしい事をして下さる…とのお話。

絶対絶命!歌など歌っている場合ではないどころか、ふつう歌など出て来ない状況だと思う。
でも、イエスさまと共に歩む幸せ。周りの囚人達も聞き入っていたらしい。
この新入りには驚いただろうなー。

私も、このような時だからこそ、賛美していきたいと思った。
(えっと、どんな時だっけ?・笑)

イエスさまを体験する日々に、ワクワクする。
イエスさまに期待!


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

「イエスさまっ感謝します!」宣言

2009.11.27(23:46) 374

タラタラと?風邪の症状らしきものが続いている。

治った!と思ったら、また次の日に、同じような症状が…。
今朝は、右側の頭痛い!右側の目が痛い!右側の歯が浮いてる!右側の首筋が凝る!
「何で右だけ?」
(喉は両方腫れてるけど…)
とにかく頭が痛いので、分析は止めて、
「寝ま~す!」

起きたら、どんより雲がたれていて、気持ち悪い。
(ヤバい!この天気は、鬱っぽくなりそうだ!)と思ったので、すかさず
「イエスさまっ感謝します!」と言った。

実は今朝、ちょっとした事で自分の置かれた状況に呟いたので、
イエスさまに謝ってお祈りした事を思い出したから。
イエスさまは、私に一番最善を導いて下さっているのに、感謝がなかったのだ。

「イエスさま!感謝します。」と言った…
その時、クリスチャンの友達からメールが入って、家に来てくれる事になった。
いろんな話しをして、最後に、お互いのためにお祈りして帰って行った。

私は、このように多くの友達に支えられて、毎日を送れるのだ。

あらためて感謝!
(でも、この頭痛は何とかならないかなぁ…)


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

すべてを結ぶ帯

2009.11.25(22:08) 373

昨日は、近所の小学校が「学習発表会」の代休で、家の周りは賑やかだった。

インフルエンザも真っ盛り!
まさか、この21世紀に疫病が流行るとは、子どもの頃には思いもよらなかった。
この時代になると、「鉄腕アトム」のような未来都市ができ、病気のほとんどは解決されると思っていた。
高度経済成長期に育った世代らしい発想かも知れないが…。

現在に至り、宇宙ステーションも、パソコンも、携帯も、リモコンも、現実の物となったのに、
人の心だけは変わらず…いや、もっと荒んで寂しくなったようだ。

みんな繋がっているのに、心はこんなに離れている。

そんな孤独な私たちを、愛して結び付けて下さったのは、イエスさまだけだ。
感謝~!


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

全てが素晴らしい!

2009.11.22(16:25) 372

おととい、きのう、きょうも、とっても疲れている。

一昨日は、ほとんど何もしないで休んでいたが、それでも疲れはやってくる。
多分、軽い風邪気味だったと思う。頭痛と、喉の痛み。

でも、心の中には不思議と、平和な気持ちがあり、
「どんな私でも、イエス様の愛は変わらないから。。。精一杯生かしてもらおう。」
と思っている。


今日の礼拝には、たくさんの方が来て下さって、いつもにも増して素晴らしかった。
その陰で、先生の息子さんが熱で、奥さまがお休みだった。
メビックのお友達にもお休みが・・・。
「メビックに行きたい!」と、お母さんに泣きついたお友達もいたとか。
小学生は素直だ!素直さや純真さは見習いたい。

祝福と試練は、表と裏。
きっと、全てが素晴らしい!と言える日が来ると信じている。


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

みんな悩んで傷ついてきた!

2009.11.18(22:00) 371

今日も喋り疲れた…(笑)。

今日は、教会の友達4人でコーヒータイム。
(企画理由=寒いし、眠いし、暇だからお茶しない?w)

教会では、話す機会があまりない異色のメンバー?でのおしゃべりだった。

最近、いろんな人と話しをしていて気づくことは、
「人はみな、とても傷つきやすい。」
と言うことだ。
「今頃気づいたか?」
って感じだが、長い間自分の心の痛みにばかり振り回されていて、
真剣に他者の痛みについて考えることが出来なかった。

特に、このような時代だから、あちこちから火の矢が降って来るのだろう。
温かさとか、絆とか、信頼、安心できる居場所などを失って、深く傷ついている。

だから、排他的と言われても思うのだ。
その傷を癒やして下さるのは、十字架の深い傷を負われ、死なれたイエスさまだけだと。


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

イエスさまによる心の温暖化

2009.11.17(15:53) 370

寒い…寒い…寒い…寒い…。

寒いのは苦手だ。そして暑いのも苦手だ。
(かなりわがままだっ!)
だから冬になると必ず思う。「ハワイに行きたい!」と。

ファンヒーターもいいかも?
コタツもいいかも?
電気毛布もいいかも?

でも、でも、そんな一部分の暖ではなく、全てが暖かい方がいい。
(注・地球温暖化とは関係ありません)


経済的祝福も欲しい。
健康的祝福も欲しい。
家庭的祝福も欲しい。

でも、でも、それらを全て含んだ幸せがいい。

イエスさまの中には、その全てがある。
(注・経済的、健康的、家庭的祝福が全てだとは思っていません)


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

わたしにパンを下さい!

2009.11.16(19:26) 369

「今日は、午前中は寝ま~す!」と決意して寝ていたところ。。。
(決意しなくても、いつも寝ているじゃんか?・笑)
・・・携帯が鳴った。

先日から気になっていた友達からの電話なのに、出ないうちに切れてしまった。
すぐにかけ直したら、来てくれるとのこと。

いろんなお話を聞いているうちに、私には答えられない問題が発生した。
「わからないんですけど~・・・」
と、話しているうちに、どんどん話が散らばって、的を得ない話になってしまった。
予想外の展開に、戸惑ってしまったのは私だった。
友達の方は、何かに?ちょっと?納得して帰って行った模様。

「もっと、まともな話ができればよかったのにな~」と反省しきり。。。

苦しんでいる人だからこそ「神さまの愛のよって、希望を持って欲しい」と祈っているのに。
だからこそ、私のところに来てくれているのに。

聖書の中に、
「友達が来てくれたのに、もてなすパンがありません」
と隣の人に頼むお話があるが、

まさに、今日の私はそれだった。
「イエスさま、パン下さ~い!」


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村



■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

これが本当の神秘?!

2009.11.15(20:12) 368

今日は、朝案外早起き出来て、教会に行く用意もすんなり。。。
以前は、ノーメイクに普段着。なんて時も、よくあった。
(気にしない、気にしない。とりあえず行けただけでもOK!って感じで。。。)

努力して早起きをしている訳ではない。そうなら、きっとすぐに挫折するだろう。
(長年、自分として生きて来て、統計的に答えは出ているw)
なんとなく、イエスさまの導きに従って歩んでみて、こうなったのだ。

さて、ではどうやって導きを知るか?
天から声がするのか?
(私は自慢じゃないが、天から神さまの声がしたのを、聞いた事はない)

たま~~~に、そう言う声を聞いた経験のあるクリスチャンがいるのは知っている。

でも、普通は、聖書の言葉を通して「心に語られる」ことや、
牧師先生のメッセージを通して、語られる。
牧師先生の雑談を通して教えられる。(私たちの教会の牧師の雑談は最高だfufufu!)
クリスチャン同士の話や、祈りを通して示される。etc.

と言う訳で、特に神秘的ではないが、私には私なりの神さまのご計画の中で、
努力もせずに、楽しく歩ませて頂いている。感謝だ~!

と、実はこれが奇跡なんだ。
なんの取り柄もない、結構悪事も働いてきた私が、こうやって幸せに暮らしている。
世界的な経済危機の中、我が家の経済危機もあるのに、笑っている。(注・精神的には正常)
まさに、これが神秘的!!


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

夢見る者たち

2009.11.11(08:47) 367

一昨日は友達と夢をいっぱい!いっぱい!語った。

自分のなりたい将来!と言ったものではなく、メビックに来ているお友達の将来(私はメビックしてないけど・汗)。
中高生の将来!
はたまた、乳幼児のクラスや、そのお母さん達のこと。

とにかく、喋るのはタダだ!
友達と私はタダは大好き!そして、見切り品も大好き!
(関係ない…)

話していて分かった事や思い出した事がたくさんあり、話してみて既に収穫ありだった。


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

引っ込み思案よ、さようなら!

2009.11.10(00:08) 366

わたしには、常にどこかで引っ込み思案と言う、過去のマイナスの遺産がある。

かつて、暴走して周りの人たちを傷つけた経験があるため、どこかで無意識にブレーキをかけて、でしゃばらないようにして生きて来たように思う。
(その割には出しゃばっていると思う人!手をあげて?!・笑)

確かに慎重さは大切だが、大事な時にもすぐさま守りに入ってしまう癖がついていた。
出来れば、静かに「名もなく貧しく美しく!」
(やっぱり貧しいのは嫌だなw)

ところが神さまが、私に与えられた性格は、どうしても目立ってしまう。。。
まず、声がデカい!笑い声がデカい!口がデカい!おせっかい!(笑)

今日、友達と話していて教えられた。人を傷つけていた古い私は、イエスさまの十字架の恵みによって過ぎ去った。今は全てが新しい!
引っ込み思案よ、さようなら!


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

花婿が花嫁に捧げる歌♪

2009.11.04(23:34) 365

昨日は祝日だったので、いつもの予定通り、夫とマックに行った。

十年程前から、夫とは土曜日に2人で喫茶店に行って、2、3時間の会議を開く。
毎週話し込んでいたので、喫茶店の常連客となった。

場所は喫茶店からファミレス、マックと格下げになったが、気持ち的には変わらない。
何を話すの?と、友達から笑われる事もあるが、世界情勢から、子どもたちの事まで内容は幅広い。
わたしたち夫婦にとっては、大切なコミュニケーションの場として定着している。

きっと、夫婦の数だけ違ったコミュニケーションがあると思う。
ただ、何にしてもコミュニケーションの手段は持っていた方がいいと思っている。
夫婦とはいえ、他人だった人が、かけがえのない家族になったのだ。

さて、私の夫は、外ではパリッとした営業マンだが、家に入ると、ふざけた「変なおじさん(娘曰わく)」になる。
わたしの事を、ふざけたあだ名で呼び、かつ私の歌を歌う(笑)。

イエスさまは、「花婿が花嫁を喜ぶように、私たちを喜んで、歌って下さる」と聖書にある。
(今度、聖書箇所調べておきますね)


主は喜びをもってあなたのことを楽しみ、

その愛によって安らぎを与える。

主は高らかに歌ってあなたのことを喜ばれる。

(ゼパ二ヤ書 3:17)



歌って下さるなんて、慣れない言葉だと思っていたが、夫を見ていると、なるほど!こんなのありかも?と思った。
(ただし、夫の歌は娘が呆れるくらいに、変な歌だが…w)

イエスさまが
「ぴーちゃん♪ぴーちゃん♪ぴーちゃんちゃん♪」
なんて歌って下さっているのか…な。


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

冬眠しない熊宣言!

2009.11.02(12:56) 364

急に寒くなって、ビビった。
寝起きがきつい私には、寒さは大敵!更に起動が悪くなって、気持ちも落ちやすいからだ。
いつだかの年は、それでスッカリ具合を悪くして、冬眠の熊と化した(笑)。

そんな中で、私を燃やしてくれるのは、友達とのイエスさま話題!!
もう誰も、私たちを止められない(危ないじゃんか?・笑)。
いや、最近はブレーキの点検をしているつもりなので、そこまで危なくはない…はず(笑)。

それより最近は、どちらかと言うと、ブレーキの踏み過ぎだった。
アクセルをほとんど踏まない。風が吹いたら、ちょっとだけ前に進み、そこで落ち着いて寝込む。
自分の力で前進するのが怖かったから。
でも今、イエスさまが手を取って下さるなら、前に進もうと思っている。

イエスさまの力に導かれて、って言うのがポイントだ!


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


タイトル画像

ワールドシリーズ in 教会!

2009.11.01(22:28) 363

このところ、なんだかんだ、バタバタ出来て楽しく過ごせて感謝している。

昨日は、教会で「手打ちうどん」作りを手伝った。
11月7日に行われる、出雲地区教会の中高生、ユースの会「JJ izumo!」の中で作るうどんの試作…。
結果は…。ノーコメント…(笑)。

さて、うどんを寝かせている間に、皆さんはバンド練習をしていたが、私はメンバーではないので、友達と先生の息子さん(小4)と3人で野球をして遊んだ。
布のボールと、プラスチックバット。
これは、燃えた~!!(日が暮れるまで遊んだ、あの幼少時代以来?・(笑)

昔の私なら、「息子さんと遊んであげた~」と思っただろうが、真剣に楽しく遊んだのだ。

私は、早めに大人ぶって可愛くない子ども時代を送ったので、大人になっても無邪気にはなれなかった。
夢中になる事が出来なくて、遊び心を持てない寂しい大人になっていた。

しかし、あるがままを受け入れて、愛して下さる「神さまの子ども生活」をしてから、無邪気さを取り戻したようだ。
(前半のクリスチャン生活は、まだ大人ぶっていた)

さて今日は、礼拝後に子どもたちが遊んでいるところを覗いたら、ぽにょぽにょボールでサッカーをしていた。
(なぁ~んだ!野球じゃないんか)
と思ったところで、すかさず、
「今日は乱入しないでね!」と言われてしまった(笑)
私が昨日、真剣に遊んでいた事がバレていたらしい…。

かつて虚しい気持ちで、頑な心を持って苦しんでいた私に、イエスさまは、幼子のような無邪気さを与えて下さった。感謝だ!


↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

■ぴーちのきながな毎日■


2009年11月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 大丈夫!イエスさまの愛は変わらない!(11/29)
  3. 「イエスさまっ感謝します!」宣言(11/27)
  4. すべてを結ぶ帯(11/25)
  5. 全てが素晴らしい!(11/22)
  6. みんな悩んで傷ついてきた!(11/18)
  7. イエスさまによる心の温暖化(11/17)
  8. わたしにパンを下さい!(11/16)
  9. これが本当の神秘?!(11/15)
  10. 夢見る者たち(11/11)
  11. 引っ込み思案よ、さようなら!(11/10)
  12. 花婿が花嫁に捧げる歌♪(11/04)
  13. 冬眠しない熊宣言!(11/02)
  14. ワールドシリーズ in 教会!(11/01)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。