■ぴーちのきながな毎日■

不安神経症うつ症状、パニック障害を抱えつつオークションをしています。恵みによって生かされてるクリスチャンの日記です!

アーカイブモード [2007年05月 ] 記事一覧

ある保育士の死

先日、母を乗せて走っていた時に母がしきりに辺りを見回して「この辺で52才の人が亡くなられたにぃ~」と言っていた。私はさして気にも留めずにいたのだが、この前、息子の同級生のお母さんと話していたら、その人が娘の保育所時代の先生だってわかりショックを受けた。卵巣癌の末期だったそうだ。娘はほとんど覚えていないらしいが、甘えん坊だったので、とても優しくしていただいた時の笑顔だけが目に残った。そんな風に亡くなる...

愛に…。

私にとって小さい頃から、「生きる」とか「死ぬ」とかが隣合わせだったのは、病気を持っている子どもならまだしも普通の子どもとしては変わっていたのかも知れない。生命力が弱かった…だからいつも強がっていた。世間が怖かった…大人が怖かった。大きな音が怖かった…雷と犬が怖かった。私にとっては回りの些細な事が恐怖だったのだ。その反動でか?とても強がってリーダーシップを取るような目立ちたがり屋だった。そのギャップが...

生かされている意味

この一ヶ月、苦しみの中であえぎつつ生きていたので、今はちょっとした放心状態のようだ。普通に友達や知人と話しているのだが、「意欲」「欲望」…などの強い思いがない。でも、焦ってもいない。イエスさまが与えて下さった命だから、生かされている内は使命が与えられるだろうと思う。少し前までは、誰かに認められたいと思っていた。しかし、見上げるお方に目を留めて自分なりの人生を生きる事が出来れば本望だと思うようになっ...

世界でたった一つだけの花?

以前ヒットして私も好きだったのだが、最近ふとした事からこの歌に疑問を持つようになった。恐らく先日までの苦しみのせいだったと思う。私はキムタクのファンだし、槙原敬之にも何の恨みもない。花屋の店先に並んだお花は、No.1ではなくてオンリー1だって歌だ。私も素敵な歌だと思って聞いていたのだ。が!苦しみの中にいる時に、ハタと気付いた…「花屋の店先に並んでいる時点で、もうすでに選ばれた花たちなんだ!」と。ひねくれ...

何をして欲しいのか?

私はここに忘れないように記録しておこうと思う。素晴らしい事をイエスさまはして下さった。しかし、言葉にするとうすっぺらになりそうだし、また年月が経つと記憶が薄れてしまうからだ。私はここにも書いていたように、とても苦しい精神状態だった。イエスさまを信じていなかった頃なら、逃げ出そうとしたに違いない。事実、娘の所に行ったのも「ちょっとでも、気分転換になって楽になるかもしれない」と言う思いもあったのだが、...

苦しみの果てに

空にある北斗七星を見上げて「美しい」と思える友の入れた一杯の紅茶の香りに「美味しい」と思える友や家族と語らい、笑い「楽しい」と思える教会での賛美歌に心から感謝を覚えて涙するああ、こんな日常の些細な風景に幸せだと思えるのもキリストの十字架の恵みに感動出来る私になれたのもこの筆舌し難いほどの「苦しみ」のお陰なのだその日、私は静かに私の愛する主に言おう「私が苦しみに合ったことは幸いでした」と…...

さあ!帰ろう!o(^-^)o

今日、島根に帰る事に決めた。本当は娘のアパートの関係で後2、3日いなければならない状況だったが、私の調子が悪いので、それは彼女に任せて早めに帰る事に決めた。昨日までかなり苦しかったが、日曜日には娘がお世話になっている教会「クリスチャンライフ」に名古屋まで行って来た。素晴らしい明るい教会だった。しかし娘はいつも、朝の英語礼拝~三部礼拝~ジュニア礼拝までいるので、私の体力エネルギーが持たなかった(T_T)...

確信をもって

一昨日、とっても!張り切ったので昨日は休憩…。殆ど寝て過ごした(苦笑)。一昨日は郵便局や銀行や、あちこちしたからだ。そして娘を迎えに(これは口実?)モレラと言うお~おお型ショッピングセンターに行って来た。この辺は不思議な所だ。モレラにしても、リバーサイドモール、マーサ21にしても恐ろしく!田舎にあるのだ。地図を見て確かめて行くのだが、必ず!迷ってしまう。元々方向音痴ではないと自負していたが、この辺りでは...

ゴールデンウィーク

急きょ、一昨日の深夜出発して昨日、岐阜に着いた。よって今、岐阜にいる。先週あんなに調子が悪かったのに、よく行く気になったと今だに不思議な感じだ。「何か楽しい事をする時には動けますか?」といつだか精神科の先生に訊かれた事があったが、本当に辛い時には、どのような楽しい事も、美味しいものも「石」にしか見えない。でも昨日は雨が降っていたので、昼間には寝て夜は娘を迎えに学校に行ったり、食事に出かけたり出来た...

左サイドメニュー

カレンダー(月別)

04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ぴーち

Author:ぴーち
田舎でのんびり生きている私ぴーちの、のんびりした毎日です。
不安神経症を抱えつつ、洋服のオークションとフリマをしています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ