■ぴーちのきながな毎日■

不安神経症うつ症状、パニック障害を抱えつつオークションをしています。恵みによって生かされてるクリスチャンの日記です!

Entries

生存本能




おはようございます。

今朝も、ややビビりの朝でしたがお祈りして事務所へ。

勢いで一つ出品して来ました(*´ー`*)

オークション作業は、どんな時にもボチボチで出来ますから感謝。

画像処理だけは、数日前に済ませていたので、一つずつボチボチと出品してます。

そしてボチボチと落札しています。こちらも感謝~!




鬱の時には、ほとんどの事柄が億劫で出来なくなります。

最初に「料理」そして「お風呂」や「買い物」「歯磨き」まで億劫に(;_;)

生存本能が、だんだんと無くなって行く感じです。

まだ、バタバタと?悩んでいるウチは良い方なんですよね。

悩むのも億劫になって、何もかも「もういいや」となるのが鬱です。




今の私の症状は、鬱ではなく「神経症」の方ですね。

「ビビる」「恐怖」(一緒か?・笑)「動悸」「不安」だな。

で今朝は、不安よりもビビり寄りでしたね。(何を恐れる?)

礼拝に行って、神さまを思いっきり賛美して吹き飛ばして頂こう!

神さまの霊を、精一杯吸い込んで(この形容が正しいか知らんが)、

イエスさまの愛に満たして頂こう~!おぅ!








スポンサーサイト

ホントの愛




そう言えば…って感じで思い出した事があります。

子どもの頃から、やたら「正義感」が強くて、

「義憤」を持ちやすかったなぁ~と。

自分は、妹とよく喧嘩してたくせに(;_;)だ。




最近になって、聞いた話しによると「正義感」を持ち易い人は、

子どもの頃に虐待を受けていた人や、両親のどっちかに問題があった人が多いと。

まぁ、ホントか嘘かは知らんけど、「当たらずとも遠からず」かもな。

家庭に「正義」「公正」がないので、求めるところがあるのかな。




そう言う我が家は、完全にデタラメな家庭環境でした。

普段は恐ろしく母親が強くて、父が口を挟む隙もなく、あからさまに馬鹿にされてて、

今度は酔った父が、反撃に出て?暴れまくり暴力を振るうという…(・・;)ね。

母には子煩悩な面もあったので、私は母と依存関係にもなりで。

(詳しく話したらキリがないし…気分が悪くなる…)




と言う訳でかは分からないのですけど、若い頃は「正義感」が強かったです。

最近では、グダグダな感じですが、一つだけ名残があるとすれば、

「上辺だけの綺麗事」が嫌いです。

自分も、もちろん配慮としての綺麗事を言わない訳ではありませんが、

にゃーにゃー?と綺麗事を話している人たちを見ると、

とても違和感を覚えます。(捻くれとるわ~)





ですから、19歳の時に初めて教会に行った時、

「全ての人は罪人です。」と言うメッセージに、

不思議に安堵して、「あーここは本当の事を言っているなぁ~

聖書にはホントの事が書いてあるな~」と思いました。

捻くれ者の私の心にも、神さまの愛が届いた瞬間でした。

だから、絶対にイエスさまの十字架が必要だと思いました。

ホントの良い意味での「綺麗事」は神さまの十字架の愛ですね。

ありがとう!イエスさま!(本心です~)



不安神経症な話



上の題名は、誤字ではありません。

敢えて「不安神経症な話」と銘打ってみました。

この前ふと思ったんですが、私って不安神経症のクリスチャンだな…と。

今頃知ったんかい!と突っ込みが入るな(笑)

(徒然なるままに書いたから長い文章です)




その出来事は、いつもの事ながら娘の行動から起きた。。。

結婚式を終えて、アフリカのモーリシャスにドバイ経由で行きました。

ドバイ!ドバイと言えば中東じゃんけ?中東と言えば、しょっちゅう内戦や戦争してない?

テロとかもあるんじゃない?ビクッ!

でもね~旅行会社が、新婚旅行のツアーで危険なとこ勧めてくる訳ないから大丈夫だよ!

程なく「ドバイに着いたー」と連絡が入ったので一安心!

なんせ4泊7日の旅だから、飛行機の中で寝るパターンだよね。

ドバイで、1日過ごしてモーリシャスに行ったらしいけど!

けど!それから2日経っても連絡がない!

ビビる私…

フェイスブックにログインしたなら、すぐに分かるけど、

1日前からログインした様子がない!

思案した結果、韓国のお義母さんにカカオトークで連絡してみた。

翻訳機能を駆使して、「〇〇から連絡がありましたか?」と。

あ、挨拶も忘れていきなりの本題!(笑)

もう一度、「アンニョンハセヨ~〇〇から連絡ありましたか?」

するとお義母さんは、分かってくれて、英語でオッケー!GOOD!と、

2人が空港でカップ麺を食べてる画像を送ってくれたー(^.^)笑

あー大丈夫そうだな…でも、この後モーリシャスに着いたかなぁ?

私たちは日程が分からず、いつ現地に着くのか知らなかったんです。

それから翌日…「ここは楽園だー(^.^)」とラインが来ました。




なんか、心配してバタバタしたな…私。

実はそう言うことは、しょっちゅうあるんです。

自分が飛行機に乗る時よりも、夫や息子、娘が心配です。

息子が隠岐に仕事で行ってた時には、船の様子が心配でしたから祈りました!

はい!祈ることは良いことです!

良いことですが!心配し過ぎでしょう?

ここに普通よりも異常に心配する「不安神経症」の症状があるんです。

人間に共通してある不安よりも、異常に強い不安です。

娘が飛行機事故で死んだらどうしよう…私は生きていけるかな?

事故が起きたら、きっと韓国の御両親と現地に行くんだろうな…

どんな気持ちで旅立つんだろうか?怖過ぎる…

みたいな…

私の逞しい想像力の方が怖い!?

「祈ってないと、どんな凄いヤバい事が起きるか分からない」との妄想。

これが不安神経症のクリスチャンとして、どんなに不自然な事かと思いました。




私はね、神さまの子どもだよ!大丈夫!どんな時にもきっと助けがある!

クリスチャンでも災いに合う人はもちろんいるけど、耐える力も与えられるはず!

今までだって、いろいろな事があったけど守られて来たんだ!

だから、きっとその時その時に必要な恵みが溢れてくるはずだ!

と、安心するのが健康なクリスチャンになる秘訣だな…





久しぶりに仕入れてみた!







こんにちはー(^.^)

今日は、普通の朝だったのでボチボチ出品作業をしてました。

今日の「普通」は、良くも悪くもないホントの普通(分からない?・笑)

でも、ふと思い立って朝から用事に出かけ、ついでに仕入れもして帰りました。

わぁー久しぶりの仕入れ!…だと思う。

夏物が半額になっていたので、山のような服の中から、

売れそうなのを、物色して来ました。

すごい量なので、探すのは大変でしたが、気持ちが折れることなく終了。

(正確には折れる前に終えた)

うーん、なかなかいい物があったような気がするぞ。8点くらい?4千円弱。

ありがとう~!神さま!

これを、いつ出品するかは時の流れに身をまかせ~です(笑)





最近、夜に夫が信仰的な話しを熱心にしてきます。

彼のマイブームは「羊飼いが見た詩篇23篇」からで、

如何に良い羊飼いが羊の事に気を配り、大切に育てるのか!

それは、イエスさまの私たちに対する愛と一緒だと語ります。

彼の口癖は「イエスさまが慕わしい」です。

昔の私には、全くピンと来なかったのですが、

この頃それも少し分かるようになりました。

私のマイブームは、相変わらずメッセージを聞くことです。

寝転んでいる時には、ほとんどメッセージを聞きながら寝てしまいますが、

一昨日は、あまりに素晴らしいメッセージにパカっと目が覚めました(笑)





料理中にもメッセージを聞くか?韓国の賛美を聴くか?してます。

日本の賛美も、あれこれ聴いてみましたが、一番しっくりくるのが、

お義母さんに貰った韓国ゴスペルと、オンギジャンイの賛美ですね。

元々、賛美歌よりゴスペル派でしたが、年のせいかしら?

韓国ゴスペルと、やや聖歌よりのオンギジャンイが落ち着きますね。

やっぱ、年かなぁ~(笑)








最終責任者




こんにちはー(^.^)

まぁ、今日は普通よりも少し変!(笑)

フェイスブックの内容が、ゴチャゴチャして見えます。

私がフォローしたからだけど料理もドンドン流れて来て、気持ち悪いし(笑)




さて昨夜、テレビを観ていたら、私は偽りを生きていたのかな?と思いました。

いえいえ、毎日偽りって事じゃなくて、ある瞬間!偽りを生きた!と。

でも、今日よく考えたら、そんな微妙な事は神さまはお存知だと気づきました。




それと、昨日あるメッセージを聞いていたら、

私の「不安神経症」の根源となっているものが何かを気づきました。

以前から知ってはいたのですが、「あーそう言う事ね。」と分かりました。

タイムリーに神さまは、私に教えて下さいますね。

ですから、私には「鬱」も「不安神経症」もあるけれど、

(それは否定出来ない事実ですが)

最終責任者であるイエスさまに、心から信頼したいです。




先ほど、少し事務所に行って出品一つして来ました。

やる気はゼロだけど、もう画像もあり採寸もしてたので、ボチボチで出来ます。

後は、ボチボチで落札すると良いんだけどな。


大きな器と小さい器




おはようございます。

今日は、割といい感じで目覚めたのでお祈りして早くに事務所に行きました。

外は、変な雲がかかっていて、どんよりしているけど、

気持ちは悪くないですよ。そもそも天気と私には因果関係がないですし。




ただ油断すると?、すっと悪い方に流されてしまいますね。

いや、特に油断しているつもりはなかったけど、

毎日、淡々と適当に良い感じに過ごしたいと思いました。

しかし、時々やって来る鬱などは、抵抗しようがないので閉口してしまいます。

昔読んだクリスチャンの方の詩で、「ふっと忘れた頃に鬱がやって来る」

なんて言うのがあった事を思い出しました。

そうなんだ!彼(人格があるか知らんが)は、忘れた頃に思い出したように来るな。

ビビる必要はないけど、いつも心備へをしてないとビックリして倒れる!

用心に越したことはないので、祈り備えよ!だわ。

それでも、ビビらず大胆に生きたい!




昨日は、クリスチャン世界?でもあちこちでイベントがあったようで、

今日のフェイスブックは、報告の投稿がたくさんありました。

アーティストの皆さんは、どんな時にも、変わらずに歌わなきゃいけないので、

私から見たら、神業のように思えます(・・;)

す、すごい!(;_;)

でも、皆さんには神さまが共におられてエネルギーも与えられてると思います。

だから、私が心配しなくても大丈夫!(当然だけど)

人それぞれに与えられた容量ってもんがあるからね。

大きな器は、大きな事に使われるし、小さな器は刺身醤油入れになる(笑)

そう!もちろん私は刺身醤油入れだ!

まぁ、何でも役立てばいい…



戦闘モード



おはようございます。

朝から、かなりハードな戦い!をしました。

苦しい!不安、鬱、顔面蒼白!ビビる!

なので、横になりながら、やっとこお祈り出来ました。

お祈りと言っても、今の正直な心の叫び?訴え?

「苦しいです。苦しいです。あなたの愛と恵みで、

私の心の奥底にあるこの苦しみを取り去って下さい。」

などなどを、何度も何度もいろんな言葉で訴えました。

あ、少し楽になったぞ!

で今日の礼拝はお休みしよう!(笑)

こんなに苦しんだ朝には、普通の感覚で礼拝に行くのが億劫なんです。

大きなプレッシャーになり、苦しみが増すからです。

また、元気な時には精一杯礼拝を捧げますね。

今日は、休みながら神さまにお祈りしてメッセージを聞きます。

そして、いつかは「私が苦しみにあったことは幸いでした。」と言いたい!

こんな日々が決して無駄ではなかったと言いたい!




昨日、ちょっと嬉しいことがありました。

夕方には、割と元気で主人と話してたんですが、

いきなり息子が「お母さん体調が悪い?」と聞いてきて、

「え?そんなことないよ、大丈夫だよ。」と言いました。

「なんか、そう話してた気がして~」と。

そん時は、夕方だったからまあまあ良かったしね。

息子が、私のことを気にかけてくれていることが嬉しかったです。



神さま!今日はこんな出だしでしたが、1日よろしくお願いします。



日替わりだな…




こんにちは~(^.^)

今朝は、何だかやはり優れませんでしたが、

まぁ~まぁ、と事務所に行ってコーヒーを飲んで、

出品までしたのに、気持ちが悪いのが治りませんでした。

かと言って寝込む程でもないので、夫と一緒に娘の催しの予約に行ってから、

ジョイフルへ。

それから、あれこれ買い物して帰りました。

あまり調子が良くないのは分かっていましたが、

こんな感じでバタバタしたら治るかなぁ~と期待してましたが!




それから、お昼寝をして気持ち悪くゴロゴロしています。

すると娘から、またまた厄介な話しが来ました。

来月娘が帰っている間に、別の韓国人親子がウチに来ると…。

おーーーーノーーー(>人<;)!

その時には、元気になっているだろうから、多分大丈夫だとは思うけど、

今聞くと、絶望的な気分になるよ!




実は朝起きて、「調子が悪い印」とは、

「フェイスブックを見ると気持ち悪い」があります。

人々が、いろんな活動をしているのを見るだけで、

私の胸はいっぱいになり「そんなの無理~」と思うのです。

いやいや、誰も私にそれをせいとは言ってないがな(;_;)

分かってるよ、分かっているけど、人々の活動に目が回る~(笑)

こんな日は、かなり調子が悪い時です!




元気な人たち!頑張ってくれ!私はとても着いていけない!

えー誰も私に着いて来てくれとは言ってませんとも(・・;)



普通で最高の日




こんにちは~(*゚▽゚*)

普通です!普通です!

なんと有り難い普通~の朝!

やや早めに起きて事務所に行って、出品作業などをしてから、

夫と食料の買い出しと、娘が帰って来た時の催し?の手配をしました。

来月には、娘のお義父さんお義母さんたちが来日予定です。

いやいや、なかなか大変な感じですが、大丈夫!…なはず!




韓国人の親戚を持つとは、いろいろ大変ではありますが、

楽しいこともたくさんありますよ。

そして、何はともあれ、こんな風に元気なら何でもない!何でもない!

なので、今日はまだ手配事項はありますが、先ずはお昼寝しよ!





…っと、お昼寝も気持ち良く出来て、今日は普通の?最高の日となりました。

夕方からは、旅館を検索したり、息子に頼む事柄をお願いして、

あれやこれやで、1日終了!

こんな風に気持ちが普通な上に、家族が平和なのが、とても感謝です。

世界一お金持ちの人よりも幸せかもしれませんよー

(お金持ちになった事がないので分かりませんが・笑)








*CommentList

いきなりの劇鬱




おはようございます。

今日は、扇風機をつけたまま寝たので、起きることなく朝になりました。

動悸と不安での目覚め…バクっ(^^;)



久しぶりに、かなり調子悪いのですが、朝には事務所に行ってから、

お花や野菜に水やりしてから、また休んでいました。

すると段々、余計に具合が悪くなって来ました。

何だろ~~~?(>人<;)

先ずは、安定剤を飲んで寝て、飲み忘れてた抗うつ剤を飲んで、横になっています。

苦しい…手足がビビって胸苦しいです。

こんな感覚は、最近では全く経験していません。




いや、この頃、眠い…怠い…意欲がない…って感じはありました。

でも、こんな腹の底から来る気持ち悪さや、居た堪れないのは久しぶり!

あー普通に戻りたいなぁ~

贅沢は言わない!普通でいいんで。





ー5時間経過ー

今、午後4時半になって、やっと普通の感覚に戻りました。

ふあーーーしんどかったーー(>人<;)

日内変動で、夕方には良くなることが多いです。

こんなのは、久しぶりだったので余計にキツかったです。

不安、恐怖、鬱と、ジッとしていられないような居た堪れなさ。

こんな時には、祈ることが出来ないんですよ。

ほとんどのしんどい時には、先ずはお祈りするのですが、

心が苦し過ぎて、祈る言葉も見つかりませんし、助けを求める人もいません。

苦しみごと全てをイエスさまに委ねて、息が出来る隙間を探して、

そっと生きるばかり。

階下で夫がバタバタしている音を聞くのも、落ち着かない。

娘がお昼休みにラインして来て、用事を頼まれるのだけでも辛い。

ただ、何とかメッセージだけは聞きながら寝ることが出来たので、

それだけが救いでした。

4本くらいのメッセージを聞きました。

とりあえず、今日が終わって良かったー(*゚▽゚*)








ご案内

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ぴーち

Author:ぴーち
田舎でのんびり生きている私ぴーちの、のんびりした毎日です。
不安神経症を抱えつつ、洋服のオークションとフリマをしています。

最近の記事

右サイドメニュー

月別アーカイブ